花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

雨の日の庭

投稿日:

天気予報通り、今日は朝から雨です。芝には嬉しい雨ですが、いいことばかりでもありません。 セイヨウカンボクの花は雨の重みで垂れ下がって、今にも枝が折れそうです。ラムズイヤーなどは、ヘナヘナになって地面にくっつきそう。 雨が降った後は後始末が大変で、今から少々憂鬱です。

ラムズイヤーに負けず劣らず手のかかるのが、開花したアルケミラモリス 。「そこまで卑屈にならなくてもいいんじゃない?」といいたくなるような平伏ポーズです。そういえば、雨風対策が大変で、とうとう栽培を断念したものもあったっけ‥。 

073911(1).JPG

073245(1).JPG

140835.JPG

 

 

 

 

 

 

 ↑ 思わず、「しっかりしろ~!」と言いたくなるようなラムズイヤー君。

 

下には、雨のなか綺麗に見えたものを集めてみました。左からスモークツリー、アメリカテマリシモツケ(ルテウス)、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクです。スモークツリーは花が咲くとやはりクタッとしちゃいますが、今はいい感じですね。 

074052.JPG

074232.JPG

073536(1).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.