マイガーデン

晩秋の庭

 

窓越しに激しい雨音が聞こえてきます

孵化したばかりのクサカゲロウは この雨をうまく凌いでいるでしょうか

外は真っ暗

黒く濡れた路面を 雨が強く叩きつけています

 

きのうはポカポカと暖かく 過ごしやすいお天気でした

庭はすっかり晩秋の趣です

 

イングリッシュラベンダー

 

ホワイトグルーテンドルスト

 

アンブリッジローズ

 

スヴニールドラマルメゾン

 

ナツヅタの実

 

ブルーベリー

 

ジューンベリー

 

フランシス E レスター

 

イチイ(オンコ)

 

クサカゲロウの卵の産み付けられたシャラの葉は

風に飛ばされ 数メートル離れたインターロッキングの上に落ちていました

きのう セロハンテープで枝に固定しておいたのですが

今朝見ると 白い卵の数が数個に減っていました

 

 

美しい秋の日差しに誘われ きのうの午後は 濡れ縁でさわらと日向ぼっこ

フウチソウや エゾノコンギクが風に大きく揺れるのを眺めながら

私たちも風に吹かれるままに のんびり ゆったり

あのときは 気持ちよかったよね

 

斑入りエゾノコンギク キク科 シオン属

 

 

 

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

 

 

素晴らしい本を紹介してくれたKさんに

 

私からのお礼です

 

 

ハクガンとヒシクイ

 

マガン

 

アオサギ

 

アカゲラの羽根

 

コミミズクの羽根

 

 

 

おまけ

あたしも鳥の羽根 好きです

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. ここよこ より:

    白鳥と霧がかかった湖の写真は
    幻想的で
    夕日が沈む?湖の写真は
    神々しさを感じます。
    鳥の羽って綺麗で、ふわふわしていて
    いいですよね。

    アンブリッジローズ綺麗です〜
    美しい庭を眺めながら
    気持ちの良い風を感じて
    さわらちゃんと過ごす時間て
    とても素敵ですね!

    • omasa より:

      ここよこ様

      日常を離れて自然の中に身をゆだねると いろいろなものが違って見えるんです
      日の光を受けて輝く雑草のきらめきや 一斉に風になびく葦の動きに心を奪われ
      時の過ぎるのを忘れてしまいます
      さわらと濡れ縁でのんびり風に吹かれていると それに似た心持ちになるんです
      不思議ですね

  2. 344Akemi より:

    すっかり晩秋になったのね
    ラベンダーも薔薇も美しくて 葉っぱも木々も冬支度に向かっている写真をみると 毎日ガチャガチャ忙しくしている事から解放される気分になります
    おまさちゃんの写真は魔法のように 自然の切り取り方が素敵だわ~
    ザリガニの鳴くところ、良かったでしょう?
    全米500万部突破、2019年アメリカでいちばん売れた本だったそうです
    人はどんな境遇で生まれるかを選べないし、生きてると苦しい事もあるけれど
    恋もするし 人生の大切なよりどころを大事に強く生きなきゃ って考えさせられます
    秋の読書はいいね~

    • omasa より:

      344Akemi 様

      今年はバラがあまり病気にならずに この時期になっても葉が残ったままです
      それでも今朝の最低気温は3℃
      駆け足でやってくる冬に備えるため きのうからバラの葉をむしり取る作業を始めました
      バラは葉をむしり取り 枝を束ねて 竹で囲ってやります
      屋根からの落雪がある場所に植えたバラやラベンダーは 囲った竹に縄を巻いて落雪から守ります
      庭の冬支度をすべて終えるまでに そうですね 3週間近くはかかるかな
      渡り鳥や紅葉も気になるので 時々横道にそれますけどね

      「ザリガニの鳴くところ」 とっても よかったです
      目で文字を追いながら 靄のかかる湿地に 確かにサギの姿を見たし
      舞降りるハクガンの大群の 地響きのような羽音と自分の鼓動が重なるのを感じました
      怖ろしいほどの孤独と理不尽な差別に傷つき 固い鎧をまとった幼い少女を
      何度も抱きしめ 温かな料理をふるまうことを夢想しました
      最終章「ホタル」を読み終えた後は 深い余韻に包まれ
      そしてただ今 「ザリガニロス」に陥っています
      冬支度が一段落したら 「カラハリ ー 野生の最後に暮らす」を借りようかと思っています

  3. ここよこ より:

    おかしなことを
    言っているかもしれませんが、
    わんこと散歩をしていて
    草の原っぱを楽しそうに走る姿や
    日の光に犬の毛が透けて光っているのを
    見ていると
    もしかしたら天国って
    こんな雰囲気に似ているのではないかしらと
    思うことがあります。
    時間の流れが変わっている様な
    なんだか不思議な気持ちなのです。
    おまささんの不思議な気持ちと
    似ているのか
    違うのかわかりませんが・・・
    書いてみました。(笑)

    • omasa より:

      ここよこ様

      きっと同じかな
      満ち足りた幸せな時間ですよね
      私には 豪華なディナーより 煌びやかな宝石より
      ずっと価値のあるものです
      心穏やかに毎日を過ごしていけるといいですよね

      • ここよこ より:

        同じ気持ちだったら嬉しいです!
        心が穏やかに過ごせることは
        幸せなことです。
        ありがとうございます!

  4. katananke05 より:

    霧の中の 白鳥たち、、
    湖に落ちる 夕日の残照〜
    ヒシクイの群の飛翔〜
    ここは ノースカロライナ?

    アカゲラの羽
    ビンに集める あなたは もしかして カイア?

    • omasa より:

      katananke05 様

      カタナンケさんの紹介文があまりにも素晴らしくて すぐに図書館に走りました
      予約待ちでしばらく待ちましたが 待ったかいがありました
      文字を追いながら こんなにも鮮明に映像が浮かび 心揺さぶられたことは初めてです
      素晴らしい時間を ほんとうに ありがとう

      カイヤには程遠いポンコツだけど そっちも ありがとう~

ここよこ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です