自然

鳥見とお月さま

 

いや~ 寒いですね

慌ててストーブの蓄熱量を小から中に変え

ヒートテックの重ね着を始めました

道内のあちこちで積雪もあり いよいよ本格的な冬がやってきたという感じです

 

庭の冬支度が終わり 鳥見の回数が増えました

これは10日ほど前に撮った お月さまとハクチョウ

 

そしてこちらは 月と雁(マガン)

夕方 薄紫色に染まった東の空にぽっかりと浮かんだお月さまに

ねぐら入りする雁の群れが かかってくれました

 

ついでに

1週間前の月食の様子

 

まだ積雪のない恵庭周辺

越冬のための渡り鳥の南下も遅れているようで

この時期になっても たくさんのマガンやハクチョウが留まっています

 

こちらはきのう 長都沼近くの農耕地で撮ったマガンの群れです

まぁ わんさか

よくぶつからないものだと感心してしまいます

 

オオハクチョウ

 

マガンたちが旅立つ日はいつなのかわかりませんが

お近くにいらしたときに ふらりと寄ってみるのも悪くないかもしれません

( 閑散としていたら すみません )

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. 344Akemi より:

    月と雁(マガン)の写真、大好き!
    絵になるね~!!
    月食の写真は特殊なカメラ?レンズを替えてるの?
    時々、夜空を見上げて 空の写真をスマホで撮っても・・・なんじゃこれ的な写真しか撮れないから、空の写真は諦めてるの
    マガンの群れ、確かにぶつかりそうな密状態ね~(笑)
    餌を取る時も、ねぐらで休む時も密なのかしら?本人たちは何の不思議も無い群れなのでしょうね~
    人間は密過ぎると しんどいけどね~(笑)

    • omasa より:

      344Akemi様

      月食の写真ね カメラもレンズも同じだよ
      野鳥の写真を撮るときの望遠レンズを使ってる
      違うのは設定だけなの
      もっともこの時はドタバタで いいかげんな設定だったから かなりピンが怪しいんだけどね

      マガンの大群ね ほんとうは写真より距離は離れているんだけど
      絞りを小さくして撮ってるから実際より「密」に写ってるかも
      でもまぁ 近いことには違いないんだよね
      これもきっと外敵から身も守るための手段のひとつなんだろうね

      今朝起きたら うっすらと雪が積もってた
      湿った重い雪だから すぐ解けちゃうんだろうけど
      コメント ありがとうね

omasa へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です