花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

家庭 暮らし

ひねって 転んで 腫れて

投稿日:

 

午後4時の気温 -1℃

冷たい風に乗って 粉雪がちらついています

 

庭木のほとんどが葉を落としました

残っているのは 赤く熟れたバラの実と 今にも落ちそうなシャラの葉や

 

黄色くなったフウチソウに 赤茶けたユウパトリウムの葉

 

それに 季節を間違えたような 真っ赤なコデマリくらいです

 

こちらは カサカサと乾いた音を立てて派手に揺れるフウチソウ

風速は 7m/s ~10m/s

道理で揺れるはずです

 

乾いた冷たい風から守るために アンジェラ(つるバラ)を冬囲い用の(防風)ネットで覆ってやりました

いつもは束ねるだけなのですが 今年は残っている枝が 若くて心配だったので 入念に巻き巻き~!

よし これで大丈夫

 

寒さにめっぽう弱いバラ「はつね」も ぐるぐる巻きの刑です

 

鉢植えのバラ ゴールデンボーダーと ロサグラウカは

鉢ごとネットで巻いて横倒しにします

検針の人が間違って上に乗らないように 今年はアイアンフェンスを立てかけてみました

 

最後に排雪業者さんから渡された 目印の黄色い旗を立てて

さあ これで冬支度はすべて完了~

 

玄関まで戻って振り向いたら 旗がずいぶん曲がっていたので

直そうと 階段を下りる途中で

やっちゃいました 私

踏み外したんですね

足元を見ないで旗ばかり見てたのがよくなかった

 

左足首がフニャって曲がった瞬間 「バリバリッ」って音がして

尻もちをついたまま しばらくフリーズ

『 これは やばい! 』

『 救急車で整形外科なんて‥ 嫌だな 』

 

恐る恐る立ち上がってみると

『 おっ 大丈夫だ 』

足先を上に上げて 下に下げて 左右に曲げて‥

全部いける! よかったぁ~

 

気をよくして曲がった黄色い旗を真っすぐに直し ふと足元を見ると

靴下の上からも そうとわかる異様な膨らみが‥

あら~

 

患部に経皮吸収型の鎮痛消炎剤を貼り 靴下を重ね履きにして

おまさ流 処置はおしまい

 

翌朝 こんな具合になっていましたが

痛みも徐々に取れ 階段の上り下りも(最初は下りるのに苦労した)

スムーズにできるようになって一安心です

 

というわけで 皆さま 階段には十分に気をつけましょう

凍ってなくても 侮ってはいけません

以上 ポンコツおまさの失敗談でした

 

 

おまけ

おぉ~ お大事に

 

 

-家庭 暮らし
-, , , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.