花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

マイガーデン

アナベルとクレマチスとラベンダーと

投稿日:

 

朝から青空が広がりました

湿気を含んだ風が 窓から吹き込んできます

予報では27℃まで上がるそうだから きょうは覚悟がいりそうです

 

バラのピークが過ぎました

遠目にはきれいなアンジェラも 近くで見ればヨレヨレ

房ごと花がらを落とす日が迫ってきました

 

代わりに目立ってきたのが アジサイのアナベルです

緑色の花(正確にはガク)が また大きくなりました

 

 

アナベルの奥に見えている白い花は

ハマナス系のバラ ホワイトグルーテンドルスト で

淡いピンクの花は ブラッシュノアゼット

右端に見えている銅葉は スモークツリー(ロイヤルパープル)です

アナベル

 

ホワイトグルーテンドルストの奥には 2種類のクレマチスを植えています

淡い水色は 以前にも紹介したブルーリバーで

ホワイトグルーテンドルスト

 

濃い紫は ジャックマニー

どちらも丈夫で扱いやすいクレマチスです

ジャックマニー

 

乙女の像の近くに見えるソフトピンクのバラは ブラッシュノアゼット

 

とても美しい花を咲かせますが 残念ながら雨に弱い

ブラッシュノアゼット

 

雨でトロンと溶けてしまったような花を取り除き

房ごと切り取って花瓶に飾ってみました

 

こちらは イングリッシュローズのブラザーカドフィール

雨風で折れたので これも花瓶に入れて記念撮影です

ブラザーカドフィール

 

雨に弱いといえば このスピリットオブフリーダムも同じ

いよいよというタイミングで雨に当たり ボール状になったり

茎から折れてしまうことが多いバラなのですが

どういうわけか今年はすこぶる調子がいい

うれしい誤算です

スピリットオブフリーダム

 

ラベンダーが見頃を迎えています

 

バラとの相性がいい イングリッシュラベンダー

まとめ植え(14株)をしているので 近くを通るといい香りがします

 

密を求めて たくさんの蜂が集まって来るようになりました

イングリッシュラベンダー(オカムラサキ)

 

タマザキシモツケソウ

 

遅咲きのアルバメイディランドには 花がびっしり

重そうです

これもそろそろ切り落とさなきゃ

アルバメイディランド

 

こちらは玄関先の柱に誘引している 大型ランブラー サンダースホワイト

サイディングのくぼみにワイヤーを押し込み 1周したところでワイヤーをギュッと束ねています

柱は1周 およそ2.5m

1人でこの作業をするのが まぁ大変で‥

ほんとうはもう1段高い場所にもワイヤーを張って 伸びてきたシュートを誘引したいんだけど

背も届かないし管理も大変そうなので 枝を切り落としコンパクトにまとめています

サンダースホワイト

 

 

ええと 今の外気温は 25℃かぁ‥

涼しいうちに庭の手入れと思っていたけど ブログ更新に手間取ってしまいました

庭仕事 どうするかなぁ

 

 

 

おまけ

水分補給に気を付けてね

 

 

 

-マイガーデン
-, , , , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.