花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

キタキツネと月見草

投稿日:

 

さわら の抜け毛が目立つようになりました

冬に備えて 早くも換毛期を迎えたようです

 

きのう農道で見かけたキタキツネのしっぽも見事でした

この写真では 後足の向こうに隠れて見えませんが

もう ふっわふわ

これなら冬越しも平気ですね

 

キタキツネ

 

ほら 立派でしょ

 

 

※※※ ※※※ ※※※

 

 

暑さが一段落したせいでしょうか

最近 野道に咲く野草が一段と美しく見えます

 

くっきりとしたレモン色の花を咲かせているのは 月見草

マツヨイグサという ちゃんとした名前もあるけれど

この花には やっぱり 月見草の方が似合う気がします

ツキミソウ(マツヨイグサ)

 

こちらはムラサキツメクサ

傷みのない 瑞々しい葉と 大きく立派な花

我が家のバラと えらい違いです

 

ところでムラサキツメクサの背景の紫

何だと思います?

ムラサキツメクサ

 

ラベンダー畑?

いえいえ 違います

実はこれ トリカブト畑なんです

夏の終わり 田舎道を走っていて 時々目にしていたのですが

まさかトリカブトとは‥

 

後で調べてわかったことですが

このトリカブト 薬用作物として栽培されているものだそうで

年々 栽培が拡大しているとのこと(JA道央管内で)

製薬会社との契約栽培が理由の一つのようです

トリカブト

 

アザミ

 

 

 

※※※ ※※※ ※※※

 

 

 

年々減っていく 趣のあるレンガ造りのサイロ

このサイロも  きっともう使っていないんだろうな

屋根のトタンがはがれかけていました

雰囲気は抜群なんですけどね

サイロ

 

これは ヤマブドウかな?

 

 

赤とんぼのとまった有刺鉄線の向こうに 5頭の道産子が見えました

 

この2頭は仔馬で

 

多分こちらは親馬

のんびりと草を食みながら 気ままに草原を移動する道産子

サラブレッドのようなスマートさこそありませんが

ずんぐりとした力強い体型と 温厚な性格の道産子が 私は好きです

 

 

木々の梢が大きく揺れています

北に向かって黒い雲が 低く流れていきます

今にも雨が落ちてきそうな 午後

窓を閉めたら 蒸しそうだな‥

 

 

 

 

おまけ

おまさも ずんぐり‥

 

 

-自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.