自然

キツネの子

 

2週間くらい前になるでしょうか

久しぶりに子ぎつねに会ったのは

 

子ぎつねは ずいぶん大きくなっていました

耳が2倍くらいになって いかにもキツネの子 という感じ

 

最初に見た頃は

柴犬の赤ちゃんにそっくりだった子ぎつね

 

くにゃくにゃと どことなく頼りなげなところが

 

可愛かった

 

このキツネの親子は ハスカップ畑の脇で暮らしていました

 

たわわに実ったハスカップの実

畑にやって来るのは 蝶々や 小鳥だけで

なんて贅沢な小鳥たちだろうと 羨ましく思ったものです

 

ハスカップの実

 

2週間前

ハスカップ畑の脇に 1台の軽トラが停まっていました

畑で人に出会ったのは 初めてのことです

ご挨拶をしたあと 子キツネの話をすると

「キツネがいるの? ここに?」と驚いたご様子

ご存じなかったんだ

 

「 道端から キツネの写真を撮らせていただいてもいいでしょうか 

すぐに失礼しますので」

「 いいよ ゆっくりして」

優しい農家さんの言葉に甘え しばらく子ぎつねが現れるのを待ちましたが

その後 畑でキツネの姿を見ることはありませんでした

 

コンフリー

 

 

もう1度 見たかったな

あの ふわふわぎつね

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. katananke05 より:

    ちょっとしっかりしたお顔になった
    小狐の 「少年」でしょうか、、
    この場所からどこかに移動した?

    ハスカップの畑
    この場所かわかりませんが 以前千歳を訪れた時に
    ハスカップ摘みに行って 住所を書いたら
    ずう〜と 開園のお知らせが来て、、
    何年か前に 横浜なので もう行く予定が立たないから
    お知らせいりませんと おハガキ出したのですが、、
    今年も お知らせ 来ちまっただ〜

    • omasa より:

      katananke05 様

      少年なんでしょうかね~
      少女なんでしょうかね~
      秋には独り立ちするキタキツネの子どもたち
      甘えられるのもあと数か月だと思うと
      「がんばれ~」と声をかけたくなります

      ここはお客さんを受け入れていないハスカップ畑なので
      カタナンケさんがいらした所とは別だと思うけど
      毎年 横浜まで案内状が届くんですね~
      そうですか 今年も来ちまいましたか
      のどかで いいお話ですね

  2. ここよこ より:

    可愛い子ぎつねとの再会が
    かなわなかったのは
    残念でしたね・・・
    もし今度、会えたら更に成長して
    いるのでしょうね。
    また、会えるといいですね!

    • omasa より:

      ここよこ様

      人の気配を感じて 巣穴に隠れていたんでしょうね
      臆病なキツネのこと もしかしたらその日のうちに別の巣穴に移動したかもしれません
      だとしても キツネの子を見られただけでも 今年はほんとうに幸運でした

  3. 344Akemi より:

    子ぎつねが成長して、キリリと顔付きも体格もシッカリしてきた姿が見られるとワクワクだね~!!
    人が作業してたら、気配を感じて避けてるのかしら?
    また会えるといいね!
    おまさちゃんの体調が良くなったら、また畑の近くで待ってみて~
    期待してるよ~!!

    • omasa より:

      344Akemi 様

      無事に大きくなっていて ホッとしたよ
      キタキツネね もしかしたら家族で別の巣穴に移動したかもしれない
      そういう巣穴をいくつかもってて 危険だと思うと移動するそうだよ
      収穫作業がしばらく続くから このハスカップ畑で子ぎつねを見るのは難しいかも
      でも 今年は子ぎつねが見られて ほんとうにラッキーだった~
      いつもコメント ありがとうね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です