マイガーデン

キベリタテハ アカタテハ ナミアゲハ

 

空の半分が真っ黒になって

地鳴りのような雷鳴が聞こえてきたと思ったら

雨が降り出してきました

あっ 光った

 

子どもの頃は雷が怖くて 家の中に居ても ドキドキとしたものです

今じゃ 平気の平左衛門

いつからこんなに図太くなったのか

もう思い出すこともできません

 

ナミアゲハ

バラの葉に アゲハチョウを見つけました

羽化して間がないのでしょうか

美しい翅のアゲハでした

 

満開のセダム(オータムジョイ)の蜜を吸っているのは

タテハチョウの仲間のようです

 

アカタテハかな

 

こちらは キイロスズメバチ

オオスズメバチに比べると うんと小さいけれど

そこそこ攻撃的なキイロスズメバチ

君子危うきに近寄らず ということで

撤退~!

 

シミシフーガ ブルネット

 

ホワイト メイディランド

 

アエゴポデューム

夏に切り戻すと 秋にまた美しい葉が楽しめます

ただし庭に植えるときは 増えすぎに注意

周りの植物がダメになるほどの旺盛さです

 

ミヤマシキミ

冬越しで傷んだミヤマシキミにも かわいい蕾がつきました

来春こそ ちゃんと咲いてくれますように‥

 

ここまで書いて 所用で中断

 

再開したのは 午後4時を過ぎてから

今はすっかり青空です

入道雲に 眩しい太陽

閉めていた窓を開けて う~ん いい気持ち

 

と思ったら

バリバリバリバリ~!

不安定なお天気に翻弄されています

 

 

 

おまけ

 

キベリタテハ

初見 初撮りの チョウです

高地に生息し 成虫のまま冬を越すらしいけど

よりによってなんでこんな寒い所で冬越しを?と不思議になります

 

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. katananke05 より:

    昨日我が家にも 黒くて大きな羽の ふうわりと風雅にまう
    アゲハがきて 青いルリマツリの花の蜜をすっていたので
    「カメラカメラ、、」とあわてて 構えた時には
    とんでいきました〜
    すばらしく ふうわりと うつくしい蝶で残念でしたよ〜
    キベリタテハ、、珍しい蝶ですね〜
    羽の端に てんてんとある ブルーがきれいだわ〜

    かみなり、、今は大好きで 稲光がひかると これも美しい〜と
    眺めてしまうわ〜
    「こわいもんなし」の ばあばになったもんだ〜!

    • omasa より:

      katananke05 様

      チョウの舞う姿ってホントに優雅ですよね
      「ふうわり」というの よくわかります
      カメラを手に戻って来たけど間に合わなかったというのも これまた よくわかります

      雷ね 安全な場所に居るとちっとも怖くないけど
      先日山を歩いてい ゴロゴロ鳴り出したときは
      どこに逃げ込もうかとあれこれ考えてしまいました
      木の下は危ないらしいから カメラを置いてしゃがみ込むしかないかな‥とかね

  2. 344Akemi より:

    おまさちゃんのブログで いつも感心するのは、花や木・植物の名前のみならず蝶や鳥の名前に至るまでホントに物知りだっていう事!!
    私は犬猫の種類と一般人が知ってる花の名前がわかるくらいよ(笑)
    写真を撮り出してから、蝶や鳥の名前を図鑑やインターネットで調べて身についいたの?それとも幼い頃から?
    学生時代には知らなかった博識ぶりに脱帽よ(笑)私は蝶を時々 蛾かとビビって驚く事がしばしばです!

    • omasa より:

      344Akemi様

      物知りというほどのことはないよ 今でもね
      ガーデニングを始めることになって 必要に迫られて庭木や草花のことを調べ始めて
      そのうちガーデニングサイトを作ることになって 私家版の花図鑑作りが始まって‥
      以前より植物の名前や育て方には詳しくはなったけど
      それもガーデニングや野山で出会うものに限ってのことだよ
      知識の元は 本と現場(実物)が中心で ネットは参考程度かな
      ネットは便利だけど 不確実な情報もあふれているから 画像を参考にするだけのことが多いかもしれない
      もちろん 信頼できるサイトを見つけた場合は別だけどね

      O が自然大好きのアウトドア派だったから 昔から家族で草花や昆虫に触れたり
      図鑑を見て名前を調べたりはしていたんだよね
      もしかしたら それも影響しているかもしれない
      まぁ 「好きなことを続けているうちに なんとなく少し詳しくなった」ってとこかな

      • 344Akemi より:

        少し詳しくなった…っていうレベルじゃないよ~
        好きでいること、現物(現場での感動)があるからこそ の知的欲求ゆえかもしれないね
        私は楽してお裾分けの感動を共感させてもらえて有り難いよ
        写真が美しいから伝わる感動も大きいよ~!!ありがとうね(笑)

        • omasa より:

          344Akemi 様

          買いかぶりだよ
          私の知識なんて 浅い 浅い(笑)
          ただ好きなことをして
          知りたいことができたら ちょっと調べて
          その繰り返し
          それだけのことだよ

          こちらこそ いつもブログを見てくれて ありがとう~

  3. ここよこ より:

    ナミアゲハ 美しいですね・・・
    見とれてしまいます。
    アカタテハ ピンクのセダムの
    組み合わせも素敵です。
    キベリタテハ 初めて見ました!
    地味さと派手さのバランスが絶妙な感じです。

    本当に変わりやすい天気ですよね。
    雷は、落ちることがなければいいのにと思います。
    ピカッと光ったりゴロゴロ音がするのは
    怖いけど、何故か、
    たまにはあってほしいものでもあります。

    • omasa より:

      ここよこ様

      傷みのない翅に釘付け
      しばらく うっとりと見とれてしまいました
      セダムは昆虫に人気があるようで チョウやハチが次から次へとやって来ます
      キベリタテハは望岳台で見つけました
      初めての美しいチョウに大興奮
      虫に夢中になる人の気持ちがわかる気がしました

      きのうは強い風の音で目が覚めました
      そしてきょうは 寒さで
      恵庭の朝の気温 5.2℃
      季節がはっきりと移り変わったと感じる朝でした
      お互い 風邪には気を付けましょうね~
      おぉ 寒!(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です