動物

サラブレッド

 

安平町

なだらかな丘の上に 木製の柵が続いていました

ブルーグレーの空が 白い柵をくっきりと際立てさせています

草地はうっすらと雪で覆われていましたが

馬の周囲の雪はとけて 緑の牧草が見えました

 

馬は景色にすっかり溶け込んで まるで1枚の美しい絵画のようでした

 

 

 

 

 

 

 

 

30cm を超える大雪も

(雪庇)

 

一昨日の春のような陽気で 一気にとけました

とはいえ 恵庭島松の現在の積雪深は 62 cm

今朝の最低気温は -14.7℃

春はまだ遠いです

 

気温変動の大きいこの時期

風邪にはお気をつけて

では よい1日を

 

 

 

おまけ

巣材を運んでいたのは あたし

シジュウカラでした

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. katananke05 より:

    馬は綺麗ですよね、、
    大きな優しい目で つやつやしたボディーを持ち、、
    嫌いという人はいないかも、、 羨ましい生き物だわ〜

    雪庇から落ちる クリスタルの水玉、、
    すごい瞬間ね、、ペンダントトップにしたいです〜

    • omasa より:

      katananke05 様

      たった1度っきりだけど 道産子に乗って渓谷を散策したことがあります
      馬に身を任せ 大自然の中を駆けたり ゆっくりと歩いたり
      このとき以来 私はすっかり馬のファンです

      雪解け水のペンダントトップ
      素晴らしい~
      私に その発想はなかったです

  2. ここよこ より:

    雪解け水の玉が落ちる瞬間を
    見事に撮影されたのですね。
    美しいです〜!
    katananke05さんの
    『ペンダントトップにしたい』
    という発想も素敵ですね!
    お馬さんは、走っていても美しいのですが、
    草を食む様子も美しくて本当に絵画の様です。
    巣箱の住人さんは、シジュウカラだったの
    ですね。
    判明してすきっとして
    後ろ姿にほっこりしました!

    • omasa より:

      ここよこ様

      2階の窓越しに 巣箱に入るシジュウカラが見えました
      久しぶりに野鳥の子育てを観察できるかもと喜んでいましたが
      この後 あまり姿が見えなくなってしまいました
      もしかして中で卵を温めてる?
      抱卵にしては時期が早いような気もしますが 確かめようもないので
      しばらく窓越しの観察を続けます
      後ろ姿 かわいいよね~

  3. 344Akemi より:

    馬の優しい大きな潤んだ目には いつも魅了されるけど、遠目に見る親子の立ち姿やリラックスして牧草を食べる様子も何だかホッとするね~!!
    馬に乗馬した事があるの?
    スゴーイ!地面から高い距離感があったでしょうね~!
    シジュウカラ、抱卵して いつか雛鳥が見られないかな~と期待が膨らみます!
    続報が楽しみ~!

    • omasa より:

      344Akemi 様

      乗馬経験ゼロなのに いきなりのホーストレッキングで めちゃくちゃ緊張した
      でも しばらく乗っているうちに 馬(道産子)と一体になれて最高の気分だったよ
      「地面から高い」とは思わなかったけど お尻が痛かったのを覚えてる

      シジュウカラって 抱卵はメスだけでやるらしいんだよね
      オスは餌を運ぶらしいけど 最近巣箱の周りで見ないんだよね
      メス 巣箱の中に居るのかなぁ
      居るといいな~ 

  4. katananke05 より:

    別の方のブログで興味深い写真集をみつけ お知らせ〜
    北海道在住の 女性で野生動物を 撮っている、、

    「ピリカ」 半田 菜摘さん
    キタキツネの 子供が つぶらな目をいっぱいに見開き
    葉っぱの影から覗いている(蕗の葉だったか)表紙だわよ〜
    本屋さんにあるかな?

    私も 馬に乗ったことありだわよ、、
    体験乗馬で 係りのひとがいるんだけど 私のゆうこと聞かないで
    係りの人の方にばかり 行こうとして、、、 往生したわ〜

    • omasa より:

      katananke05 様

      私の初めてのホーストレッキングは 手助け(係りの人)なしでした
      最初に簡単なレクチャーを受けたあとは 馬と私の二人三脚
      大人しい道産子だからこそできる ことだとか
      馬にを身を任せて 大自然の中を散策した数十分は夢のようでしたよ
      翌日は筋肉痛がひどかったですけどね

      半田 菜摘さんですね ありがとうございます
      そのうち時間ができたら拝見しますね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です