花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

動物

ナキウサギ

投稿日:

 

氷河期の生き残り「ナキウサギ」を求めて

 

十勝岳望岳台に遠征してきました

 

高山のガレ場に生息するナキウサギ

 

ランチは美しい高山植物 イワブクロ定食です

 

お口いっぱいにほおばって フガフガ

 

めんこいぞ

 

キチッ! キチッ!

よく通る声で鳴くナキウサギ

 

体長はおよそ20cm

ガレ場の中をちょろちょろと移動します

岩肌と似た色なので 見失わないないように目を凝らして‥

 

 

出ている時間は 長いときで数分 短くて数秒

しばらくすると また長い「待ち時間」が続きます

 

鳴き声がするたび ガレ場を舐めるようにチェック

瞬きを忘れ 食い入るように辺りを見回します

でも 大抵は空振り

姿を見つけられません

 

待つ間に チョウやトンボ 高山植物をパシャ パシャ

 

コヒオドシチョウ ミヤマアキノキリンソウ

 

エゾノマルッバシモツケ

 

こちらは眼下のシェルター

 

そう 十勝岳は活火山なんです

 

ほんとうはこういう背景でナキウサギを撮りたいんだけど

なかなか思い通りにはなりません

というより まず 出て来る頻度が少ないんです

 

1時間 2時間 3時間‥

鳴き声は聞こえるんだけどなぁ

 

「出たよ!」の声に 慌ててカメラを持って移動します

おぉ いた! いた!

岩が背景だけれど 贅沢は言えません

 

もぐもぐもぐ

 

 

 

2日かけて ナキウサギが出て来てくれたのは4回でした

運が悪ければ 1日待っても出会えないこともあるナキウサギ

それでも毎年十勝岳に行かずにおれないのは

きっと その魅力に取りつかれてしまったからなのでしょうね

 

 

帰り道

傾いた日の中 登山道をとことこ

 

夕日にうっすらと染まる山並み

 

そして 日の入り

 

大好きな望岳台 やっぱり来てよかった

 

‥ って 実はこれで終わりじゃないんです

というわけで 続きは次回に

 

おまけ

おまさ ずるい‥

 

 

-動物
-, , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.