花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

マイガーデン

まだまだ続くよ バラの季節

投稿日:2021年6月24日 更新日:

 

きょうは 朝から曇り空です

窓越しに向かいの柳の枝が派手に揺れているのが見えから

きっと風も強いのでしょう

 

たった今 雨が降り出しました

気温17℃ 冷たい雨です

 

こちらは 今の我が家の庭の様子です

以前の悪天候で30本以上の枝が折れてしまったアンジェラにも

ぽつりぽつりと花が咲き始めました

 

寒さに強いポールズヒマラヤンムスクは ただ今満開です

ポールズヒマラヤンムスク

 

思い切って枝を整理しましたが(2本だけにしました)

これで十分のようですね

 

こちらは玄関近くの植栽

手前右に見えるコデマリに似た白い花は アメリカテマリシモツケ(ディアボロ)の花です

左奥の緑は大型のランブラー サンダースホワイト

玄関脇の柱にぐるぐると誘引しています

小さな蕾がびっしりとついているので

あと1週間もすれば 白い花が玄関先を彩ってくれそうです

 

アメリカテマリシモツケ(ディアボロ)

 

ハマナスの仲間 ホワイトグルーテンドルストは絶好調

枝数が増え たくさんの蕾がつきました

後ろに迫るスモークツリーや 隣に植えてあるアナベルを

コンパクトに剪定したのがよかったようです

つくづく植物は正直だと感じます

ホワイトグルーテンドルスト

 

ホルデューム

 

コンパクトに仕立て直したノイバラも 満開になりました

ノイバラ ( ロサ ムルチフローラ )

 

ラプソディーインブルー

 

何故か今年のセダムは みんな調子がいいです

特別なことはしていないので

気温や湿度が関係しているのかもしれませんね

セダム オータムジョイ

 

雨脚が強くなってきました

満開のポールズヒマラヤンムスクやアメリカテマリシモツケ ノイバラのピークは これで終わりかな

次は フランシス E レスターと サンダースホワイト

バラの季節が まだしばらく続きます

 

 

おまけ

ママと一緒

 

あたしは ちょっと冒険

 

 

 

-マイガーデン
-, , , , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.