花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

マイガーデン

バーク堆肥を買ってきた

投稿日:

 

9月も終わりに近づき めっきり涼しくなってきました

朝の気温は10℃前後

秋用コートを着ていても 少し肌寒いくらいです

 

一方 暑さから解放された植物たちは 元気もりもり

すっかり生気を取り戻したように見えます

 

スタンウェル パーペチュアル

 

クリスタル フェアリー

 

ブラッシュ ノアゼット

 

ジョン クレア

 

羽化したばかりでしょうか

ピカピカの翅をもった蝶が ラベンダーにやってきました

成虫になって3週間前後で生涯を終えるといわれている モンシロチョウ

さあ 遠慮しないで

たんと おあがり

 

はつね

 

フウチソウ

 

クレマチス 果球

 

秋の花 ユーパトリウム(フジバカマの仲間)が

開花し始めました

 

彫像の足元に生えているのは こぼれ種で出てきたユーパトリウムです

左隣は やはりこぼれ種からのアスチルベ

なんだか得をした気分です

ユーパトリウムは草丈が高くなるので 少し奥に移植してやろうかと思案中です

 

たった1年で蕾をつけるとは 驚くべき生命力でしょ

 

 

寒さに弱いオリヅルランは 葉の一部が変色し始めました

玄関に入れて

よし こんなもんかな

 

こちらは ノイバラの実

 

そして こちらが フランシス E レスターの実

どちらも うっすらと色づいてきました

 

さあ もたもたしてはいられません

冬のやってくる前にやることが山のようにあります

 

まずは必要な園芸資材の買い出し

 

寄せ植えに必要な培養土でしょ

花壇にすき込んだり マルチングに使うバーク堆肥でしょ

 

うぅ~ 重い

ちなみにこの 詰め放題のバーク堆肥

重さを量ってみたら 1袋が なんと17Kg もありました

それを4袋

道理で体が痛いはずです

 

恒例の ビオラとチューリップの寄せ植え(春用)は

この時期に準備します

チューリップは スーパーマーケットのワゴンに入っていた

「キャンディクラブ」をチョイス

ビオラは 写真のこちら

元気そうに見えますが 実は売れ残った少々難ありの苗でした

冬が来る前に しっかりと根を張っておくれ~

ビオラ

 

 

 

おまけ

あっ 獲物だ~

 

 

 

-マイガーデン
-, , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.