自然

初秋

 

秋の入り口は ごちゃ混ぜです

 

薄暗い森のなか

大きな朝鮮五葉松の実を 大切そうに抱きかかえ

 

ほぐした種子を せっせと土の中に埋めるエゾリスや

 

夏の終わりを愛しむように舞う蝶

 

青々としたモミジや

 

色づき始めた桜の葉

 

落ち葉

 

 

ふっくらとしたフジバカマの蕾のそばには

 

少し羽の欠けた ベニシジミ

 

入道雲とイワシ雲  ソフトクリームとおでん  半袖とジャケット

タオルケットと羽毛布団  夏鳥と冬鳥

ちょっぴりごちゃごちゃしているけど

 

さあ 秋を楽しもう

 

シオン(Aster)

 

楽しもう

おいちい

 

 

 

おまけ

カリカリ‥

 

 

POSTED COMMENT

  1. katananke05 より:

    朝鮮語用松の実は 大きいのですね〜
    我が家にも アメリカ ヨセミテで セコイアのでっかい松ぼっくり
    うん10年前で 知らずに2個持ち帰り、、(持ち出し禁止)
    40センチくらいありますけど
    日本でもこんなでかいのもあるのですね〜
    北海道にでは 青い池の近くで2センチ足らずのバラのような松ぼっくりも
    多分 カラマツの、、 ありますね〜

    移り変わる自然 寒くなり ちょっぴり 寂しいな〜

    • omasa より:

      katananke05 様

      そうですね~
      12cm 前後はあるんじゃないかしら もっとかな
      かなり大きいです
      40cm に比べれば どんぐりみたいなもんだけど
      しかし 40cm とは‥ 絶句です
      カラマツの実を『バラのような松ぼっくり』とは うまいことを仰いますね
      コロコロと小さくて可愛い実ですよね

      気温が下がって日が短くなると ちょっとね
      でも秋大好き人間の私としては ムフフフ
      夏の終わる寂しさ < 秋の楽しみ でございます

  2. ここよこ より:

    どの写真も
    心にしみてきます。
    植物も動物も
    ただただ自然に生きていて
    その姿が生き生きしていても
    少しずつ弱っていっていても
    綺麗であったり
    可愛いらしくあったり
    しみじみと味わい深くあったり・・・
    秋は、感傷的な気持ちにもなりますが、
    食欲の秋でもあり、紅葉も美しく
    楽しみもたくさんありますね!

    • omasa より:

      ここよこ様

      先のことを考えないで 今を真っすぐに生きている姿に 素直に感動しました
      「あぁ これでいいんだな」って

      美味しいものであふれている北海道
      いや~ 困った 困った
      体重計が怖いです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です