花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

マイガーデン

和のテイスト

投稿日:

 

今朝は久しぶりに 12℃台まで気温が下がりました

ここ数年では 凌ぎやすい夏になっている恵庭です

 

先日 アンジェラ と ポールズヒマラヤンムスクの花がらを 房ごとカットしました

大きなゴミ袋に5袋

庭が寂しくなりましたが 慣れてくるとそれも またよし

どことなく和のテイストを感じさせてくれ 安らぎます

 

奥) アルケミラモリス ・ ユーパトリウム(チョコレート)

中) ホスタ ・ アスチルベ

前) 斑入りエゾノコンギク ・ フウチソウ

 

ムラサキツユクサは 昔 インク花と呼ばれていたそうです

水に花を溶かせば もしかして紫色になる?

と ここまで書いて

ほんとうのところはどうなのか 気になって仕方ない

で 試してみました

ムラサキツユクサ

 

おぉ~!

水に入れた花びらは とろとろと溶けてこうなりました

使った花はひとつ さすがインク花と呼ばれるだけのことはありますね~

テンション 上がります

 

ヤマアジサイ(さつき姫)

 

アナベル

 

遅咲きのクレマチス ジャックマニーは ただ今満開です

クレマチス (ジャックマニー)

 

イトススキが大きくなってきました

 

 

さて ここからはガラリと雰囲気が変わります

和というよりは洋

華やかなバラを中心に紹介しますね

 

アプリコットイエローの美しい花を咲かせるジェーンオースチンは 背高のっぽ

低いアーチならつるバラの代わりにもなる 大型のシュラブローズです

ジェーンオースチン(ER)

 

こちらの白にピンクが混じっているバラは 実は白いバラ

クリスタルフェアリー

 

もう少しハッキリとした色の出方だと こんな感じかな

まるで紅白饅頭みたいでしょ

時々こういう花色が出るのですが 枝全体がそうなるわけではないので

枝変わりというのでもなさそうです

 

 

こちらは遅咲きのランブラーローズ

最近雨があまり降らないので 花が長持ちしています

サンダースホワイト

 

クローズアップにすると こんな感じ

 

花つきのいいジョンクレアは 次々と花を咲かせ続けています

紫がかったピンクの花は ラベンダーとの相性も抜群です

ジョンクレア(ER)

 

こちらは収穫した イングリッシュラベンダー

お墓に植えてあるものを失敬してきました

満開のラベンダーは 花数の減った庭には貴重な存在

もったいなくて なかなか剪定できません

許せ 夫よ

イングリッシュラベンダー

 

カーテンがひるがえるような強い風が 吊るしたラベンダーを乾かしてくれています

しっかり乾燥したら 今年もラベンダーサシェを作ります

 

さて こちらは予期せぬ訪問者 エゾゼミ

きのうの朝ベランダに出たら ズミ(鉢植え)の枝にとまっていました

このときの気温は18℃

寒さのせいでしょうか

動きは緩慢で ヨタヨタでした

数時間後には姿がありませんでしたから 無事に飛び立って行ったようです

 

ただ今の気温21℃ 最高気温も24℃と過ごしやすい1日になりそうです

被災地の皆さんに なんだか申し訳ない気がします

どうかお身体を大切に

 

 

おまけ

あたしは セミより断然こっち(ネズミのおもちゃ)

 

 

-マイガーデン
-, , , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.