花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

旅行

廃線跡と藤の花

投稿日:

 

先日 廃線になった日高本線を訪ねる機会がありました

 

藤の奥へと続く線路

もう走る電車がないと思うと

なんだか少し 寂しくなります

 

厚賀(あつが)駅ホーム

 

それしても 見事な藤です

風に揺れる花房の なんと優雅なこと

美しい

古くから馴染みのある植物のせいでしょうか

藤には桜同様 見る者を虜にする不思議な魅力がある気がします

 

ジョッピン カケタカタ

ジョッピリリ キリキリピッ ケシケシケシ ピスイピスイピスイ

ホームの向こうから聞こえてくる

エゾセンニュウや コヨシキリのさえずりに ほっこり

 

厚賀(あつが)駅

 

趣のある木造の駅舎には 洒落たアーチ窓があって

ガラスの向こうに青葉が透けて見えました

 

駅舎内も廃駅とは思えないほど 清潔でお洒落でした

 

ねっ 広くて こざっぱり

 

さすがに自転車置き場の出入口は 伸び放題の雑草にふさがれていたし

蜘蛛の巣の向こうに見える自転車も 錆びついていましたが

これはこれで 廃駅という独特の雰囲気を醸し出しており なかなかの味わいでした

 

線路近くの海岸線からは

ねじ曲がった防災用フェンス(崩落土砂防止柵)が見えました

 

2015年の暴風雪で甚大な被害を受けた日高本線

復旧工事にかかる膨大な費用と 利用者の減少で鵡川ー様似間の廃止が正式に決まったのは

去年11月のことです

 

ハマエンドウ

 

清畠(きよはた)駅

 

海辺の近くにある清畠駅では 満開のハマナスと

 

子育て中のノビタキが お出迎え

ノビタキ(ヒナ)

 

美しく恵みにあふれた自然は

時に残酷で私たちの心を打ち砕くこともあるけれど

それでも太陽はのぼり 藤が花を咲かせ 人は立ち上がり

新しい時間を刻んでいくのだと思います

 

だから

私も がんばれ

 

 

 

おまけ

うっ 眩しい

 

 

-旅行
-,

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.