花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

マイガーデン

春の草花

投稿日:2014年5月16日 更新日:

 

えっ、もう?
 
芽吹いたばかりのミヤママタタビの葉に白い斑を見つけました
ミヤママタタビといえば濃い桃色のイメージですが、初めのうちは緑と白の2色
この時期はマタタビと区別がつきません
 
斑入りの瑞々しい若葉が、伸びたツルの先でゆらりゆらりと揺れます
 
P5150130.JPG
 
クルマバソウに 小さな白い蕾がつきました
もうすぐ、星形の可憐な花が咲きます
 
P5150126.JPG
この子は日陰にもよく耐えます
シェードガーデンのグランドカバーに最適です
単独でも素敵ですが
アジュガなどと混植しても面白いかもしれません ♪
 
P5150144.JPG
 
下の写真はタイツリソウ(ケマンソウ)の白花種
ハート型の花が長い花茎に連なります
英名は、Bleeding Heart。
きっと赤花を見てつけた名前なのでしょうね
 
P5150116.JPG
 
ちなみに下の写真はタイツリソウの赤ちゃん
まるでセロリみたいでしょ
 
タイツリソウは、こぼれ種でもよく増えるんです
だからこういう形のミニバージョンが出てきたら、 「うっしっし‥」
翌年には かなり立派になりますよ
 
P4261427.JPG
 
続いてはマイヅルソウ
鳥見中、林床のあちらこちらに群生しているのを見ます
白い小花を咲かせ、秋には実もつきます
 
寒さに強く、耐陰性も抜群
木の根元には何も育たないと悩む方も多いかと‥
そんなとき、きっとこの子は活躍しますよ~
 
ただ耐暑性にやや劣るので、どちらかというと北国向きの植物かもしれません
 
P5150137.JPG
 
 
おまけ
P5120132.JPG
花よりダンゴムシ‥
 

-マイガーデン
-, , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.