花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

晩夏の風景

投稿日:

 

台風の影響で 北海道も夏に戻ったかのような蒸し暑さになっています

今日は日差しも加わり 恵庭でも真夏日になるとか

さあ うかうかしていられません

涼しいうちにブログを更新するとしましょう

 

今回は 夏の終わりの風景から

山野や公園の遊歩道 海岸や河口を歩いて見つけた風景です

 

エゾトリカブト

こちらは 野生のエゾトリカブト

札幌 平岡公園の遊歩道沿いに咲いていました

有毒植物で有名ですが 花はとてもきれいです

ジギタリス同様 園芸店でも売られ 自宅での栽培に問題はありません

ただそこは有毒植物 間違っても口に入らないよう気をつけなければいけません

 

ヤブマメ

マメ科 ヤブマメ属   つる性 一年草

 

ナナカマド

 

日に羽が透けてあんまり美しかったので 思わずカシャ!

野鳥を待っている間の暇つぶし

と言っては失礼ですよね

晩夏にふさわしい1枚となりました( あれっ もしかして自画自賛? )

 

ハンゴンソウ

キク科 キオン属  学名 Senesio  cannabifolius

こちらも平岡公園で見つけました

ハンゴンソウは在来種の多年草

写真には写っていませんが 葉には深い切れ込みが入っています

名前の似ているオオハンゴウソウは外来種で ルドベキアの仲間です

ハンゴンソウの花とはあまり似ていません

葉が似てはいるけど どうして同じような名前がついているのか不思議です

 

こちらはバッタ( 詳細は調べていません ごめんなさい )

先ほどのトンボ(こちらも ごめんなさい)同じ場所で撮りました

昆虫の写真は 鳥待ちをしているときに撮ることが多いんです

ちっとも現れない鳥に代わって なにかと相手をしてくれる昆虫たち

お世話になっています

 

 

台風のやってくる前は 秋晴れ続きの北海道でした

 

青空をゆっくりと回る大型風車や

 

のんびりと釣り糸を垂れる男性の後ろ姿を眺めたり

 

カラッと乾いたベランダに洗濯物を干したり

涼しい庭でバラの花がらを摘んだり

それは快適で 楽しい毎日でした

 

ブログの書き始め 24℃だった気温が27℃まで上がりました

10時現在 室温は26℃

 

暑さは今日がピークだとか

今日 明日 さえ凌げば‥

もう少しの辛抱です

 

 

おまけ

あたしも かんばります

 

-自然
-,

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.