花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

家庭 暮らし

沈黙のさわら

投稿日:

 

猫にもいろいろな性格があると思うのだけれど

さわらの場合は かなり臆病で慎重派

家の中で飼っているせいもあって 一人では庭に出られません

唯一大丈夫なのが ベランダで

お天気のいい日は ニャーと鳴いて 外に出たいと催促します

そんなときは さわらが自由に行き来できるように

ほんの少し網戸を開けておきます

 

 

ズミ

 

1枚目のベランダの写真 右下の方に錆びた金属があるのにお気づきでしょうか

これは U字ボルト

下の写真の構造物(オベリスク)を ベランダに固定するために使っています

20年くらい前になるでしょうか

つる性の植物を這わせたいと 夫に作ってもらったものです

 

ミヤママタタビ

 

 

さて これで前置きは終わり

ここからが本題です

実はさわらさん 私が庭仕事をしているときに

一度だけ ベランダから庭に下りてきたことがあるのです

玄関には鍵をかけていたので

この構造物を伝って下りて来たとしたか考えられません

ずいぶん猫が ニャー ニャー鳴いているとは思っていたんだけど

あれは さわらの『 助けて~!』だったんですね

いやはや 我が子(さわら)の悲痛な鳴き声に気づかないとは とんだ飼い主です

なにはともあれ 自力で庭に下り 私の元へやって来たさわら

お疲れさまでした

 

 

ついでながら その後さわらが ベランダから 庭に下りようとしたことはありません

怖かったんでしょうね きっと

 

ただ二度ほど ベランダに居たはずのさわらが見当たらなくて

家じゅうを探し回ったことがあります

一度は ベランダに置いてある縁台の下で

二度目は キャットタワーの中で

自分を探し回る飼い主を 黙って観ておりました

翻弄されております 私

 

さて ここから別のお話

家に籠ることが増え 体重増加に歯止めがかかりません

体力も落ちて来たと感じることが増えてきました

つい先日も 靴箱の上に置いていたカメラを取ろうとレンズをつかんだのだけれど

ストラップが扉の取っ手に引っかかり カメラは空を切り落下

以前なら なんとかつかみ直せた気がするのですが これも運動不足のせいですかね

そんなこんなもあって 少し前から人気のない場所と時間帯を選び

時折 密かに 野鳥観察に出かけております

細々と続ける鳥見が 体力保持と 心のよりどころです

あっ カメラ?

AF がきかくなったので ボディーだけ修理センターに出しました

ただいま 見積もりの電話待ちです

 

 

こちらはもう1台のカメラで撮った きのうの庭の様子です

こういうときは 2台あってほんとうによかったと思いますよ

 

ゲラニウム ヒマライエンセ

 

ポレモニューム

 

 

チューリップ チャイナタウン

 

森のなか クロツグミとアカハラの小競り合い

 

 

 

おまけ

あ~ 面白かった

 

 

-家庭 暮らし
-, , , , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.