花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

家庭 暮らし

贈り物

投稿日:2021年6月9日 更新日:

 

早咲きのバラが ぽつぽつと咲き始めました

今年の一番手は 鉢栽培のルイリール

ルイリール

 

ロサグラウカを片親に持つ 一季咲きの強健で美しいバラです

頂いて今年で7年くらいになるでしょうか

店頭で見つけたという ルイリールは お洒落な小さな鉢に入って

可憐な花をたわわに咲かせ とても魅力的でした

 

でも残念ながら そのときの我が家の庭にバラを植えるスペースは もうありません

もし花壇に植えるとなると なにかを処分しなきゃいけない

この初めて見るバラが もし大型のバラなら 鉢で育て続けるのは不可能に思われました

相手の好意を踏みにじることは避けたいけれど さて困った‥

 

 

迷った挙句 正直に事情を説明することにしました

言葉を選びながら話したつもりでしたが

やはり贈り主の気持ちを害してしまいました

「植えようと思えば何処にでも植えられるし

小型のバラだから鉢植えでも大丈夫だ」と主張

こうなると もう断れません

自分の非礼を詫び ルイリールを頂くこととなりました

 

2、3年前かな

久々に庭にいらした贈り主が あの小さな鉢に収まったルイリールを見て

「うちのなんて 見上げるほど大きくなってるよ」と

以前のやり取りは すっかり忘れている様子でした

 

お洒落な小さな鉢植えのルイリール

まさかこんなに長くがんばってくれるとは

なんかいろいろあったけど おまえを引き取ってよかった

 

スタンウェル パーペチュアル

 

アムソニア(チョウジソウの仲間)

 

ロンギコーリスタイム

 

アジュガ

 

暖かな日が続くので 枝豆以外の風よけを取りました

万が一(遅霜等)に備え 支柱は残しておきました

いざとなれば風よけをすっぽりと被せることがでるので とりあえずこれで安心です

若葉マークの家庭菜園 はてさてどうなりますことやら

キュウリ

 

ブルーベリー

 

 

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

 

 

先日 山野草と家庭菜園のお師匠さんに 煮物をいただきました

庭で採れた京ぶきを煮物にしたからと

これまた庭で採れたアスパラの天ぷら( 他にもナス 三つ葉 かぼちゃ かき揚げ等々)や

やわらかなニラのおひたしや卵とじと一緒におすそ分け

味は もう料亭並みでした

(って 料亭に行ったこともない私ですけど)

 

隠し味にたっぷりの「優しさ」が入った 贈り物

ほっこりと心まで温かくなるような そんな気がしました

 

 

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

 

 

嵐のような雨風のあと ドロドロに汚れていたドアを水で洗い流し

しばらくして ふと見ると

 

あれっ さわら

いつの間に?

 

あ~ ドアが閉まり切ってない

ドアを洗ったあとで一度出入りしたから きっとあの時ね

危ない 危ない

気をつけねば

 

きょうもいいお天気になりそうです

では 皆さま よい1日を

 

 

 

おまけ

どうも

 

 

 

-家庭 暮らし
-, , , , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.