花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

野道を行けば

投稿日:2020年11月29日 更新日:

 

庭の冬支度がすっかり終わり

わたくし ついに 鳥見モードに入りました

天気のいい日は カメラを車に積み込み 気ままに近場を走ります

 

車の前を歩いていたのは キタキツネ

フサフサとした豊かな冬毛におおわれた 美しいキツネです

 

驚かさないように 最徐行で後をついて行きます

 

鮮やかな緑の草地を 大股で走っているのは オオハクチョウの家族

これでもかというほど姿勢を低くして

それ 走れ 走れ!

 

テイクオフ!

 

ゆったりとした羽ばたきが ハクチョウの持つ優雅さを際立てます

陽の光に透ける白い羽の美しさに 見とれながら

 

いつしか私もハクチョウになって

 

大空を羽ばたきます

 

恵庭岳

 

樽前山

 

ナナカマドと恵庭岳

 

 

帰り道 農道わきの林縁に ガガイモの実を見つけました

路肩に車を停め 写真を撮ります

紡錘形の袋果が裂けて 中から綿毛のついた種子があふれ出ています

強い風が吹けば ふわふわと空中を漂う 軽い軽い種です

ガガイモの種

 

ガガイモの背後の林から ジュルジュルという鳴き声が聞こえてきて

心臓がバクバクと鳴り出します

今季初めてのシマエナガです

あっ あれだ

薄暗い木立の奥を 4,5羽の白い小鳥が飛んでいるのが見えます

ちょっと遠いなぁ

 

シマエナガが林の縁に移動してきた頃には 辺りはすっかり薄暗くなり

小雪がちらつき始めていました

シマエナガ

 

突然 マガンの甲高い声が聞こえ 振り返ると

沼の上空を マガンの大群が一斉に飛び立つところでした

慌ててレンズをマガンに向けて 夢中でシャッターを切ります

 

マガンの群れは まるで海を泳ぐ魚のように見えました

 

原因は おそらくオジロワシ

人騒がせなオジロワシ

これっぽっちも 悪気なんてないんでしょうけれど

 

田舎道を走りながら のんびりと心惹かれるものを探します

また 冬の暮らしが始まりました

 

 

おまけ

あっ シジュウカラ

 

 

-自然
-, , , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.