花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

8月の庭

投稿日:

今朝は15℃を切っていました
窓を開けるとひんやりとした風が入ってきて肌寒いほどです
水たまりに波紋ができているところをみると
どうやら雨が降っているようです
窓から出した手に細かな雨
冷たい霧雨です
バラの咲き乱れる華やかな庭は 緑の多い落ち着いた庭へと変貌しました
アナベルの白い花が涼しげに見えます
下の写真はクレマチスのジャックマニー
アンジェラ や フランシス E レスター と一緒に
メインガーデンのアーチに絡ませています
1週間ほど前から はらはらと花びらが芝の上に落ちるようになりました
ジャックマニー
P8020048.JPG
こちらは 大好きな大好きな アナファリス(パールエバーラスティング)
国内に自生するヤマハハコの仲間です
花もいいのですが 蕾の美しさと言ったら‥
ほら まるで真珠のようでしょ
P8040069.JPG
興味のある方は サイトのお花図鑑(多年草)をご覧くださいね
http://www.omasa.org/dictionary/pere/pre_a_06.html
ついでながら下の本は サイトの図鑑作りで参考にしたもの
ラベルについた名前と同じものを見つけたときは うれしかったぁ
GARDEN  GUIDES        PERENNIALS
P8050003.JPG
八重咲きオリエンタルリリー
ミスルーシー
P8020023.JPG
テッポウユリ
P8040103.JPG
ザ バガボンド
P8040203.JPG
これはセンニンソウの仲間で
原種のクレマチス サマースノー
小さな まんまるの蕾 かわいいでしょ
間もなく開花です
サマースノー
P8020041.JPG
このマーガレットのような
ジニアのような花は‥
P7270026.JPG
エキナセアでしたー
このタイプは矮性種であまり大きくなりません
これが咲き始めると 「いよいよ夏も後半だなぁ」 と思います
エキナセア プルプレア
ベビースワンホワイト
P8040181.JPG
こちらは剪定の終わったラベンダー
何本か残っている枝は これから咲く枝
不恰好かな とも思いましたが
花が咲いてから切ってもいいかと 残しました
イングリッシュラベンダー
P8040081.JPG
初夏に咲いたゲラニウムの二番花は
ひとまわり小さくて どかか弱々しい感じです
でも 健気
咲いてくれて ありがとね
ゲラニウム ヒマライエンセ
P8040176.JPG
P8020060.JPG
こちらも ひと回り小さくなったジギタリス
P8040047.JPG
ハツネ
P7270005.JPG
来週中頃から週末にかけては 恵庭にも暑さが戻ってくるようです
それでも 最高気温が26℃から28℃の予報なので
我慢できない暑さじゃありません
本州 四国 九州 沖縄の酷暑を思うと
なんだか申しわけないような気持ちになります
まだしばらく厳しい暑さが続きます
皆様 どうぞお身体に気を付けて
今日がステキな1日になりますように
おまけ
P8040110.JPG
なりますように!

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.