花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

初冬へ

投稿日:

公園を歩くと、ぱらぱらと音をたてて
落ち葉が降ってきます。
まるで雨のようです。
積もった落ち葉を踏むと、カサカサと音がします。
乾いた音が、
秋が終わりに近づいたことを教えてくれます。
PB055619.JPG
寒さが増すにつれ、
まだらだったマガモ(オス)の頭が、きれいな緑色になってきました。
繁殖期の到来です。
PB055623.JPG
オオウバユリは、ご覧の通り。
PB055609.JPG
葉を落として殺風景となった公園に、
鮮やかな色を残したカエデが1本ありました。
特に日当たりが悪いというわけでもないのに、不思議です。
ちょうどシジュウカラがやって来たので、記念写真を撮ってあげました。
拡大したら、ピンボケでしたけれど。(笑)
PB055681.JPG
昨日の雨風で
きっとこのカエデの葉も 散っちゃっただろうな‥。
長都沼(おさつぬま)のオオハクチョウも、やがて本州に向かって飛び立ちます。
あとどれくらい、この美しい姿を見られるでしょうか。
PB075895.JPG
天気予報に雪だるまのマークが目立つようになってきました。
明日の恵庭市の最低気温は、氷点下6℃の予報です。
北国の長い冬が始まりました。
雪かきスコップ、出しておかなきゃ‥。
おまけ
PB086079.JPG

-自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.