花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

家族・友人

独り言

投稿日:

ミヤママタタビの葉が今年もきれいに色づきました。
よく見ると、先端に少しピンクが入った葉もあります。

夫が山から持ち帰った、1m足らずの枝1本。
挿し木にして3年目あたりからぐんぐん伸び始め、
今では屋根に届きそうな勢いです。
P5280028.JPG
「白い葉は何処にでもあるけれど、ピンクの葉はそうはない。」
得意げに話していた夫が亡くなって、今年の夏で丸7年になります。
夫が元気だったころは、よく2人で出かけました。
犬の散歩、買い物、選挙。
‥って、あまり大した所に行ってないですね。(笑)
レース用のかっこいい自転車に、
ママチャリでくっついて行ったこともありました。
「待ってよぉ。」
夫はいつだって私の前を歩いていました。
私は夫の背中を追いかけました。
あれはガンセンターで再検査を受けた日だったでしょうか。
病院帰りに2人でスーパーに立ち寄ったことがありました。
レジを済ませた後、買い物袋をよこすようにと夫が手を伸ばしました。
驚きました。
激痛で歩くのもままならない状態なのに‥。
どんなに「私が持つから。」と言っても聞き入れてくれません。
私をまだ守ろうとしてくれているんだ‥。
骨がとけた夫の背中は、少し歪んで見えました。
今でも鋸を持つ度、夫の言葉を思い出します。
「刃物を使うときは、刃物の先に手を置かない。」
私はまだ、夫の背中を追いかけているのかもしれないなぁ‥。
おまけ
P5120169.JPG
あたしも会いたかった‥。

-家族・友人

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.