花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

園芸作業

飛び石

投稿日:

昨日の昼から降り続いていた雨がようやく上がりました
まだ風は強めですが 気温はいくぶん高くなるようです
松前では桜が開花したとか
ひゃっほう~!
もう 嬉しくてしかたがありません
プルモナリア
P4160078.JPG
クリスマスローズ
P4170027.JPG
一昨日 シェードガーデンの小道を直しました
飛び石でできた15mほどの細長い道です
飛び石の周りにはホスタを中心に
フッキソウやクリスマスローズ・アスチルベなどの中型の植物と
アジュガ・クルマバソウ・ツルニチニチソウなどの背丈の低い植物を植えています
しかし この小道が歩きにくい‥
茂り過ぎた植物のせいもありますが
一番の原因は飛び石が小さいことにありました
全てを入れ替えることは
体力的にも金銭的も難しいので
大きな石を買っては小道に加えるという作業を繰り返してきましたが
まだ十分とは言えません
去年はぎっくり腰で何もできませんでした
で 今年こそはと頑張りました
P4200017.JPG
大きな飛び石は
直径400mm×高さ60mm 重さは約19Kgもあります
とても私には運べそうもない重さなので
配達を頼むことにしました
摩周鉄平飛び石(大)
P4200011.JPG
飛び石が来る前に できるだけの準備をしておくことにしました
まず 新たな大きな飛び石と
動かす小さい飛び石の設置場所を決めます
飛び石の周りに茂っている植物を掘り上げます
飛び石の新らしい設置場所に穴を掘り 小さな飛び石を埋め込みます
先ほど掘り上げた植物を石の周りに植え戻してやります
大きな鉄平飛び石を置く場所は ちょっぴり広く 深めに掘っておきます
これで準備万端です
翌日現れた配達のお兄さんに
「 大変申し訳ないのだけれど 石を通路まで運んでもらえないか」と頼むと
「 あぁ いいですよ!」とにっこり
かくして19Kgの鉄平飛び石2個は
準備しておいた穴の中にスッポリとおさまったのでした
助かりました お兄さん
1人では到底できないことも 人の助けでなんとかクリアー
弱虫おまさ それなりに生きています

-園芸作業

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.