花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

草花

緑・緑・緑

投稿日:

雪解けが早かったせいでしょうか
まだ5月だというのに もうバラに小さな蕾が見えます
この分じゃ庭の見頃 今年も早くなりそうです
マイヅルソウが 小さな花を咲かせ始めました
ツヤツヤしたライムグリーンの葉と白い花が
庭木の株元を明るく彩ってくれています
マイヅルソウ
(スズラン亜科 マイヅルソウ属)
P5160045.JPG
音締めにぴったりのマイヅルソウ
買った覚えはないのですが
どうやら庭木を買った時に一緒についてきたようです
根茎を伸ばしてどんどん広がり
今はご覧のとおり
花後にできる実は 秋には熟して赤くなります
透き通るような美しい赤い実です
P5170232.JPG
こちらはミヤママタタビ
葉の白化が進んできました
緑の中に揺れる葉の美しいこと‥
キッチンの横に植えた方も順調に色づいています
毎日ガラス越しにこれを見
毎日夫を思い出します
ミヤママタタビ
(マタタビ属 マタタビ科)
P5170240.JPG
フェチダスが小さな花を下向きに咲かせています
こぼれ種でできた苗を戴いて二冬越し
ずいぶん立派になりました
クリスマスローズ フェチダス
(キンポウゲ科 ヘレボルス属)
P5160038.JPG
下の写真は 花友のNさんに戴いたクジャクシダです
ずいぶん大きくなりました
窮屈そうにしていたので 春先に
周りのホスタと十分な間隔をあけて植えなおしてやりました
くるくる巻きの葉が伸びて
アジアンタムに似たやわらかな葉が ゆらゆらと風に揺れます
クジャクシダ
(シダ目 ホウライシダ科)
P5160068.JPG
枯れ枝のようだったスモークツリーが
若葉をつけました
花後のふわふわもいいですが
この時期の葉の美しさは格別です
スモークツリー
(ウルシ科 ハグマノキ属)
P5160076.JPG
新緑の美しい季節がやってきました
風にそよぐ若葉
 陽の光に透けて輝く若葉
雨に打たれる若葉
ただそれを見ているだけで元気になるような気がし
ます
緑には特別の力があるのかもしれませんね
ついでに
去年の秋に植えていたチューリップとビオラの寄せ植えの写真をアップしますね
原種のチューリップ(タリダ)は 一足先に咲き終わってしまいましたが
ユリ咲きのチューリップが満開になりました
P5170177.JPG
花が終わったら実をつけないように 花茎を根元が切り取ってやります
ギューギュー詰のコンテナ栽培で球根が十分に育つかどうか不安なので
いずれ花壇に移植してやるつもりです
ダメ元でね
P5170410.JPG
今日は雨になるそうです
降り出す前に芝を刈って 肥料をまいておきたいんだけれど
ホームセンターが開くのは確か9時
雨が降り出す前に肥料を用意できるかなぁ

-草花

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.