花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

開き始めたバラの花

投稿日:

宿根草が次々に咲き始め、庭が少し賑やかになってきました。このくらいの気温が続くようになると、一雨ごとに株が大きくなる感じです。

ついでに、雑草の生え方も半端じゃなくなってきました。まるで立派な園芸品種のようなふりをして、花の間に潜んでいることも‥。「はぁ~、こいつめ!騙されないぞ。」 とブツブツ言いながら、雑草と格闘するガラッパチおまさなのでした。

123606.JPG

123656(2).JPG

124014(1).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バラも開いてきました。

123905(1).JPG

065405(2)-1.JPG

左のバラは、ホワイト・グルーテンドルスト。 ハマナスの仲間と思えない、お洒落なカーネーション咲きのバラです。色違いに、ピンクと赤の花色があります。

右のバラは、スタンウェル・パーペチュアル。オールドローズですが、四季咲きです。咲き進むと花色は、白に近い淡いピンクになります。

 

どちらのバラも寒さにとっても強いバラで、花つきも抜群です。とくにホワイト・グルーテンドルストは、木立性の樹形で管理も楽なお勧めのバラです。ただ、太くて鋭いトゲだけがちょっと‥。

「トゲぐらいなんだい。」というガッツのある方向きのバラかもしれません。

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.