旅行

ありがとう 道東

今朝は冷え込みました
4時の気温は 氷点下18.3℃
玄関を出て1歩踏み出した途端 
まるで靴底に接着剤が張り付いたみたいに ネチャッとします
寒さで タイルに靴底がくっついているのです
じっとしているとそのまま固まって動けなくなりそうな気がして
慌てて雪道まで移動しました
道東への遠征中も これに負けず劣らず寒い日が続きました
気温もそうですが とにかく風が強かった~
旅の最終日
阿寒国際ツルセンターに着いたのは 餌まきが終わったあとでした
タンチョウ
P2127131.JPG
それでも まだオジロやオオワシの姿があって
時々魚を狙って雪原に舞い降りる光景も見られました
残念ながら最終日の後半は曇り空でシャッタースピードが上がらず
写真はどれも今ひとつでしたけれど
間近にタンチョウを見ることができ大感激です
P2126769.JPG
敷地内ではオジロやオオワシの他にもトビやカラス
キタキツネの番いを見ることができました
ふわふわのしっぽをした毛並みのいいキタキツネ
この時期本来の姿です
P2126713.JPG
ちなみに下の写真は 遠征1日目に釧路で撮ったタンチョウです
阿寒にもこの明るさが欲しかったな~
なんて‥贅沢?
P2104564.JPG
道東での3日間は 夢のような時間でした
そうそう 帰り道に食べた厚岸(コンキリエ)のカキフライ 最高でした
アサリのお味噌汁も絶品でしたよ~
この旅でまた道東が好きになりました
さあ 私の道東への旅のお話はこれでおしまいです
まとまりのないへなちょこ旅行記に
長々とお付き合いくださったみなさん
ほんとうにありがとうございました
ぺこり!
おまけ
P4186807.JPG
ただいま さわら

POSTED COMMENT

  1. かたなんけ より:

    このきつねさんは しっぽがふさふさ、、
    それにつけても 前回のきつねさん、
    かわいそう〜
    病気、、怪我、、
    自然界ではいずれも 命取りになりますが
    人間界でもこのところ 新しい病気が多く見つかり
    これも自然淘汰、、の前兆かしら、、

  2. おまさ より:

    かたなんけ様
    かわいそうだけれど どうしてやることもできません
    自然界の掟は厳しいです
    最近になって新しい病気が増えたのか
    今まで分からなかった事が分かるようになったのかは はっきりしませんが
    交通網の発達で世界が小さくなったから
    遠い異国の感染症も他人事ではありませんよね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です