動物

白いエゾリス

真っ白なエゾリス
PB174515.JPG
一見すると 小さなウサギのようですが
これで ちゃーんとしたエゾリスです
長く見える耳は そのほとんどが毛で
風が吹くと そよそよとそよぎ
PB160345.JPG
しっぽは長くて ふっわふわ
PB160196.JPG
木登りが上手で
枝から枝へ 木から木へ
PB160086.JPG
好物のオニグルミを 器用に食べます
カリカリカリ
PB160124.JPG
後足で立つのも おてのもの
PB163929.JPG
めんこい めんこい エゾリスさん
PB164286.JPG
元気な元気な エゾリスさん
PB160188.JPG
PB160380.JPG
PB164275.JPG
これからも 仲間と仲良く
PB174376.JPG
PB174389.JPG
達者でね
PB174542.JPG
おまけ
PA310103.JPG
ちなみに あたし 木に登れません

POSTED COMMENT

  1. katananke05 より:

    ああ、、これも キタキツネのアルビノとおなじ
    遺伝子が白だけでた リスちゃんですか?
    とってもかわいいけど 仲間はずれには 
    されてないのかな、、
    私の大好きな宮下奈都さんの エッセイに
    醜いアヒルの子の お話がすきでない、、とあって
    最初はちょっとかわいそうな いじめの話だからかと
    わたしは 解釈したら
    成長して うつくしい 白鳥になり
    仲間に やさしく受入れられました、、というところが
    やはり 皆と違っていて 黒くてみにくい?ので 「受入れがたい」 というふうな オチが
    宮下さんは 釈然としない、、とあり なるほど、、と
    あらためて 気付かされましたよ〜
    他のりすちゃん
    仲間はずれにしないでね〜

  2. おまさ より:

    katananke05 様
    はい アルビノです
    メラニンが作られない先天的な遺伝子の病気です
    この白いエゾリス 少なくても私が見ていた間は
    他のエゾリスと仲良くやっているように見えましたよ ♪
    来春も元気な姿を見せてくれると嬉しいんですけどね
    醜いあひるの子のお話 ホントそうですね
    毎年近所の公園にマガモとカルガモのハイブリッドガモ(交雑種)がやって来るんだけど
    そのカモ 人から見るとちょっと変な外観をしてるのね
    でも群れのカルガモ達には受け入れられていて
    ちゃんとカルガモのメスとつがいになっていて
    人間はこれを見習わなくっちゃな~ ってそのカモを見る度に思うの
    みんなと同じになって めでたし! めでたし!
    っていうのは やっぱりちょっと違うかな~って思うな

  3. ここよこ より:

    白いエゾリスさん。初めて見ました‼️
    春から秋にかけては、目立つので、狙われやすくて心配ですが、雪が降ると保護色になって逆に目立たなくなり、少し、安心です。
    仲間のエゾリスさんと仲良く繰らしている様子を想像すると、ほっこりします。
    さわらちゃんも可愛いですね‼️

  4. おまさ より:

    ここよこ様
    珍しいですよね
    私も初めて見ました
    2ヶ月ほど前に新聞で紹介されていたようです
    エゾリスの場合は 普通の個体でも初めての冬を越せる個体が
    全体の3割程度だとか
    白い個体だと冬は有利ですよね
    なんとか無事に来春を迎えて欲しいです

ここよこ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です