花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

旅行

雪晴れ

投稿日:

北海道開拓の村 第二弾です
まずは復習から
着いた直後はちらつく程度だった雪が時間を追うごとに激しくなり
ついには建物の中に避難する羽目になったんだけれど
そのおかげで人の温もりと 美味しい七草粥にありつけた
そういうお話でしたよね
そう 最初はこの程度の降り方だったんです
ちらつく雪の中を走る馬そり
P1010024.JPG
雪道を走る馬そりって いかにも北海道という感じでしょ
P1010062.JPG
ちなみにこの馬そり 昭和20年代までは
冬の北海道の主要な交通手段だったんですって
きっとその頃はそこここで
当たり前のように馬そりが走っていたんでしょうね
P1010029.JPG
こちらは旧藤原車橇製作所
雪に埋もれかけていますが
 屋根の上にあるのはそりのようです
P1076722.JPG
さて 話を戻しましょう
武井商店で 雨宿りならぬ雪宿り(?)をしていた私ですが
吹雪は一向におさまる気配がなく ついに意を決して表に出ました
その時に撮った写真がこれ
視界が悪くなるような激しい雪です
P1076695-002.JPG
ところが そのわずか3分後
ぴたりと雪が止み
P1076709.JPG
15分後には 見事な雪晴れ
こんなことってあるんですね
ありがたい
新雪を踏みしめながら 青い空を背景にパシャ!
旧龍雲寺
P1076748.JPG
うっ 眩しい‥ パシャ!
旧北海中学校
P1076770.JPG
旧青山家漁家住宅
P1076740.JPG
旧小樽新聞社
P1076755.JPG
雪と晴天の開拓村を1日で体験できるなんて ホントについていました
災い転じて福となす
人生 捨てたもんじゃないですね
おまけ
P1010007.JPG
馬そりは3月まで毎土日祝日運行(雪まつり期間は毎日運行)
料金は 3~14歳 1人130円  15歳以上 1人270円
機会があれば馬そり体験 悪くないかも

-旅行

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.