花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

園芸作業

小春日和と冬支度

投稿日:

真っ青な空に白い雲
うーん 気持ちいい
最近 秋晴れ続きの北海道
ここ恵庭では 連日15℃を超える季節外れの暖かさとなっています
ノイバラの実
PA310075.JPG
それでも朝は氷点下
薄っすらと霜の降りたりもして
上着を脱いだり着たり ストーブをつけたり消したりと
なんだか落ち着きません
PB030015.JPG
ここ数日で 庭の冬支度がうんと進みました
バラの竹囲い
剪定し終わった枝を束ね
周りに支柱を立てていたバラには
PA310112.JPG
縄を巻いて しっかりと固定
屋根からの落雪がある場所なので
雪が入ってこないように蜜に巻いていますが
落雪のない場所では もっと粗くおおざっぱ
安心してください
PB030021.JPG
拡大してみると こんな感じ
巻いた縄が滑らないようにぐるりとひと巻きするのがコツです
それと 支柱を束ねる縄は 巻いたあと必ず交差させ
竹の間を割るようにして入れてしっかりと結びましょう
支柱(囲い)が固定され 嘘のようにぐらつきがなくなります
PB030024.JPG
ほとんど強制的に休眠期にもっていったバラですが
まだまだ花盛りのこの子は さすがに手が出せないでいます
今年は暖かな11月
もう少し楽しもうかな
クリスタル フェアリー
PB030055.JPG
こちらはスーパーアリッサム
1年草だと思っていたら これ越冬するんですね
ただし耐えられる気温は-5℃まで
試しに 切り戻したあと
バーク堆肥ですっぽり覆ってみるつもりですが
はてさて どうなりますか
来春の報告を楽しみにお待ちください
スーパーアリッサム
PB030010.JPG
初めての冬越しを迎えるミヤマシキミ
赤い蕾がたくさんついています
こちらにも竹囲いをしてやりました
無事に冬を越せますように
ミヤマシキミ
PB030069-002.JPG
寒さに弱いバラ(ブラッシュ ノアゼット )とフランシス E レスターは
誘引をほどき束ねて横倒しに
落雪のない場所の低木類は 簡単に縄巻きに
大型のつるバラ アンジェラは
誘引のまま 縄で巻いて固定
我が家の庭の冬支度
残り2/5 といったところでしょうか
庭仕事中 ハクチョウの編隊を見ることがあります
コウコウと鳴きながら 南に向かう隊列
作業の手をとめ 見えなくなるまで見送ります
がんばれ~!
オオハクチョウ
PA301735.JPG
よーし 私もがんばるぞぉ
皆様も よい1日を!

おまけ
PA210645.JPG
あぁ 忙しい 忙しい

-園芸作業

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.