花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

園芸作業

株分け

投稿日:

081353(1).JPG

084521(1).JPG

まだまだ寒い北海道。

雪祭りは昨日で終わりましたが、土いじりはまだしばらくお預けです。 

でも、本州にお住まいのガーデナーのみなさんは、そろそろ落ち着かなくなる頃では?

 

これから3月にかけて、宿根草の植え替えや株分けの適期。なにかと忙しくなってきますよね ♪

 

上の写真は我が家のギボウシ。右上の写真は、去年の春先に3つに株分けしたものです。

寒さに強いギボウシ(ホスタ)などは春先に掘り上げて、土を落として手でほぐすようにして分けることができます。こうすると、芽を傷めずに株を分けることができますぞ。

もちろん、土ごとスコップで切るようにして分けでも大丈夫です。なにしろ強いギボウシですからね。

株分けは植物をふやすことができるだけでなく、老化した株を若返らすことができます。

植えっぱなしで花つきが悪いとか元気がないときに、株を更新することで蘇ることがあります。3年から5年に1回は株分け、やっちゃいましょう~♪

北海道の場合は、4月上旬頃かなぁ。はぁ~。

-園芸作業

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.