花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

雪のあとで

投稿日:

141119(2).JPG

左の写真は、一昨日作ったハンギングの一部です。

アリッサムやビオラ、ラミウムなどの寒さに強い宿物が中心ですが、オステオスペルマム(白い花)はまだ外では無理。

玄関の中で、静かに出番を待っています。

早春組みだけの植物のチョイスにすれば、もっと楽なのですが、ついついデザインに拘って手間のかかることをやってしまいます。

ここは、来年の課題ですね。

 

 

昨日降った雪で、庭の草花が傷むのではないかと ちょっとハラハラしましたが、 健気な植物たちはがんばってくれました。

花壇に植えたばかりのクリサンセマムは、眩しいばかりに凛とした佇まいです。根性あります。 

雪の重みでぐったりしていたラムズイヤーもピンシャンしているし、ユキヤナギの小さな蕾も ずいぶん膨らんできました。

なごり雪の被害、大したことがなくてホッとしました。これからはしばらくは、いいお天気が続きそうです。

そう思うだけで嬉しくなってくるのは、私だけじゃないよね ♪  さあガーデニング、いよいよ本番ですよ。

 

143420(2).JPG

144454.JPG

144053.JPG

 

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.