庭・6月28日

P6282705.JPG

     【 アンヌ ボレイン 】
P6282683.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数日前までほとんど咲いていなかったバラの花が次々に開花していきます。すごい勢い‥。

この調子だと、7月中旬にはバラが終わってしまうのではないかと ちょっと心配なくらい。

ノイバラやスタンウェル・パーペチュアルは散り始めてしまいました。

 

           【 グラミス キャッスル 】               【 フランシス・E・レスター 】

P6282440.JPG

P6282471.JPG

左端の写真は、グラミス キャッスル。大好きな白バラです。

トゲが鋭いのが難点だけど、花の形といい香りといい、直立型でコンパクトな姿といい最高です。

花つきも抜群ですしね ♪ 

 

右上の写真は、アーチの右側に植えているフランシス・E・ レスター。長年ず~っと欲しかったランブラーローズです。

まだオチビですが、アーチの半分を覆うことができる 日を夢見て一人でニタリ。うわぁ~、気持ち悪いですね。

 

    【 ポールズ ヒマラヤン ムスク 】                 【 アストランティア 】 

P6282880.JPG

P6282870.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ポールズ・ヒマラヤン・ムスクも、どんどん開花が進んでいます。

花の命は短くて‥。

時々、このままスプレーで固めてしまいたいと思うことがあるけれど、散っていまうから美しいんだろうなぁ‥。 

セリ科のアストランティアも満開になりました。

 

ホタルブクロも綺麗な花が咲きました。今が、我が家の庭の一番綺麗な時かもしれません。 

  

     【 ホタルブクロ  】

P6282834.JPG

P6282630.JPG

 

 

POSTED COMMENT

  1. なずな より:

    こんばんは~♪
    28日、オープンガーデン、拝見させて頂きました。
    暑い中、大勢の方が次々と見学に見え、忙しそうでした。
    おまささん、お疲れ様です! m(_ _)m
    ブログで、拝見している花々を肉眼で、楽しませて頂きました。(^。^)
    それにしても、歩き回ったので、日焼けして、顔と腕がピリピリしています(*。*)

  2. カタナンケ より:

    バラはやはり すてきだなあ〜
    いまカクテルが 上の方だけに咲いていて ぐんと
    きりもどし(はなは花瓶に)しようかと
    思ってるけど、、ぐんときってもだいじょうぶだよね、、カクテルは強すぎる花いろだけど
    ばらはうまくそだてられない 我が家にはつよいでしょ、、蛍袋もとっくに散って
    硬い種がいっぱいついてるけど、、
    みんな一斉に咲く 北海道は いいなあ〜
    でも おまささんのうんとお世話のたまものですけどね、、

  3. おまさ より:

    なずな様
    庭にいらしてくださったのですね。ありがとうございます。
    いいお天気で気持ちがよかったのですが、
    私もなずなさんと同じく日焼けでピリピリです。
    お互い、お肌には気をつけましょう!

  4. おまさ より:

    カタナンケ様
    カクテルは四季咲きなので 切り戻してもまた花が咲くと思いますが、
    強剪定は本州なら冬というイメージがあります。
    自分で育てたことがないので、はっきりとは判りませんが‥どうなのかなぁ?
    一斉に咲くのは嬉しいのだけれど、手入れがちょっとね。
    もう少しゆっくりでもいいかなぁ‥なんて、勝手なことを思ってしまいます。

  5. クロツグミ より:

    おはようございます!
    アンヌボレインもグラミスもッフランシスもポールズも、みんな優しい色合いですね。
    私も好きな色です^^
    こんなに綺麗に咲いたのは、今までのお手入れの賜物ね。
    オープンガーデンでお忙しいのに、鳥見に行かれる気持ち、よ~くわかりますよ。
    今では、どちらが一番なんて言えないですね^^
    ところで、私も撮りましたよ~!
    お暇な時に覗いてネ~!

  6. カタナンケ より:

    おまささん ごめん!
    種いただいてでてきた アジアンタムの葉のような
    植物、、なんていったっけ
    どのくらいおおきくなるもん?
    いまあちこち庭の物動かしているので どこに定住させようかなと、、 アジアンタムくらいになる おおきさなのかな、、
    今度ラベルちゃんと 書くから、、、
    申し訳ない、、名前もいちど おしえてたもれ〜

  7. おまさ より:

    クロツグミ様
    コメントのお返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい。
    このところ忙しい日が続き、どんどん仕事がたまっていきます。
    とりあえず死なない程度に最低限の家事と、庭の手入れと鳥見と‥。
    野鳥を撮りましたか?では、後で見せていただきますね。
    楽しみです。

  8. おまさ より:

    カタナンケ様
    お返事が遅くなって、ごめんなさい。
    お尋ねの植物の名前は、タリクトルム・ディプティロカルプムです。
    数年で草丈、1m近くになります。
    詳しくは、お花図鑑を参考にしてくださいね。
      ↓
    http://www.omasa.org/dictionary/pere/pre_ta_04.html

  9. バリー より:

    今がお庭も一番きれいで、おまささんは一番忙しい時期ですね~。
    今年は特に、鳥たちがどこかで呼んでる声に気もそぞろ?
    クルマバソウ、雨に弱くないですか?ここのところ、こちらは雨ばかり。
    地植えしたので心配です。傘でも差しかけとこうかしら・・・。

  10. おまさ より:

    バリー様
    はい。そろそろカワセミモードに突入です。
    庭に力が入りません。
    クルマバソウは林の下に生えています。
    どちらかといえば湿り気のある場所かと思います。
    少々の雨なら大丈夫じゃないかなぁ‥。
    雨は、水不足の解消になりましたか?

  11. まゆ玉 より:

    おまささま
    27日におじゃましたまゆ玉です。
    昨年も同じ「花くら」の日にお庭を見せていただき、こういうお庭もあるのだと「目からうろこ」の新米ガーデナーです。それから一年、おまささんのブログをずっと参考にさせていただいていました。
    今年は、おまささんとお話ししながらグラミスキャッスルなど美しいバラを見ることができて、内心ドキドキでした。そんな憧れのお庭で、踏み石を踏み外してしまい、本当に本当にすみませんでした。
    おまささんは笑って許してくださいましたが、あの後かなり落ち込みました。こんなそそっかしい見学者の接客や庭のお手入れなど大変だとは思いますが、これからも素敵なお庭をオープンにしてくださるようお願いいたします。
    バラやアストランチアの植え方のアドバイスなど、とても参考になることばかりでした。本当にありがとうございました。

  12. おまさ より:

    まゆ玉様
    お庭にいらしてくださって、ありがとうございました。
    まゆ玉さんと、お話しながら庭をまわることができて、本当に楽しかったです。
    まゆ玉さんも、そそっかしい?‥なら私と一緒です!
    多分、本当の私を知っている人は、み~んな「そうだ!そうだ!」と叫ぶでしょう。
    だからそんなこと、ちっとも心配しないでください。
    それに、そうやって落ち込むところも、私と一緒かも。
    なんだか、他人と思えない。(笑)
    オープンガーデンはずっと続けて行きたいと思っていましたが、
    来シーズンはお休みさせていただくことになりました。
    それ以降のことはまだ未定です。
    1年間ゆっくり考えて決めていきたいと思います。
    でも、続けて欲しいと言ってくださる まゆ玉さんのお気持ち、
    とっても嬉しかったです。
    どうもありがとう ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です