花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

雨にも負けず‥

投稿日:

P7269692.JPG

P7269663.JPG

蝦夷梅雨‥いつまで続くのかなぁ。

天気予報では明日から晴れマークが続いているけれど、本当に晴れるのだろうか? 

 

初夏に咲いたゲラニウム(ケンブリッジやビオコボ)やラムズイヤー、それに斑入りイワミツバなんかが、蒸れて悲鳴をあげだしました。株の中で どろっと溶けかけたような茎や葉を発見!イヤですねぇ~。

これは放置できないと、小雨のなか 蒸れて傷んだ部分を取り除く作業をしていたら、なんと こっちが傷んでしまった!

昨日の朝から体調をくずして、家の中で過ごす羽目に‥。あ~!悲しい。ここ数日、ずっと鳥見に行っていない。しくしく‥。 

  

P7269654.JPG

P7228311.JPG

P7228310.JPG

 でも、この長雨のなかでも、元気いっぱいに咲いている夏の花が‥強いなぁ。

一番上の2枚の写真は、オカトラノオ。ガーデナーの先輩から数年前に分けていただいた野草です。

雨風で倒れることもなく、病害虫にも強い。名前にもちょっぴり惹かれる、気になる存在です。単純な私。

上の写真は左から、ゲラニウム・ジョリービー、セダム・パープルエンペラー、セダム・オータムジョイです。

これらは、今から本領発揮。秋にかけて、花と葉を存分に楽しむことができます。

 

P7289801.JPG

P7289815.JPG

 左のエキナセアも、これから見ごろとなる夏の花。楽しみでござります ♪  

隣の紫色の花は、トラディスカンティア。別名、ムラサキツユクサです。

さすが、雨には強い。生き生きしていますねぇ。 

 

P7289830.JPG

P7289797.JPG

こちら左端の花は、以前にも紹介した宿根フロックスのお仲間。

雨に濡れた姿もステキなので、再登場です。

お隣は、テッポウユリ。もう少しで、白い清楚な花を見せてくれそう ♪ 

 

 

P7228275.JPG

P7269704.JPG

 こちら2枚は、雨のなか頑張っている健気なバラ。

左端が、ラプソディー イン ブルー。

右側が、アンブリッジローズです。

どちらも優秀で可憐な素晴らしいバラですよ。

 

このタフな面々に負けぬよう、頑張らねば‥。が‥頑張る‥ぞぉ‥。ふぅ。

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.