花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

故郷で見つけた その2

投稿日:

前回に引き続き、故郷の名も無き場所で見つけた風景をお届けします。

PC119405.JPG

PC119376.JPG

PC129444.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

左端の写真の多肉植物、名前は判りませんが迫力満点でした。大きさといい、そのフォルムといい、ものすごい存在感でしたよ~。「いいなぁ~。この隣にメギ(赤葉)を植えれば、映えるだろうなぁ‥」なんてことを考えながら写真をパシャリ。

真ん中の写真は、ビャクシンです。ヒノキ科に属する針葉樹で、別名イブキ。なんでも樹齢800年以上だそうで、20mにもなる巨木でした。

右端は、ただの雑草です。エノコログサかなぁ‥。色づいてとても綺麗に見えたので、思わずシャッターを切ってしまいました。

PC129448.JPG

PC150089.JPG

 

 

 

 

 

 

 

左上にある写真のススキの背景には、かんきつ類や竹がありました。

右の写真は、多分キンカン。北海道ではあまり見ないので、ついつい写真を撮ってしまいます。

地元の人から見れば、不思議な気がするかもしれませんね。

‥もう今では、私もすっかり北海道民です。え?まだ認められない?う~、がんばります。

 

遅くなりましたが、1月の壁紙ができています。興味のある方はこちらからどうぞ。

http://www.omasa.org/wallpaper/index.html

 

-自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.