花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

庭案内2010 春その1

投稿日:

P5247309.JPG

P5247316.JPG桜の花が散り、庭の草花がグングン大きくなってきました。

数日見ない間に花をつけているものもあり、慌ててカメラに収めました。

写真が何枚かたまりましたので、今日は 我が家の庭案内をすることに致しましょう~♪

まずは、北側の細長い通路から。アジュガと争うように咲いているのは、クルマバソウです。どちらも日陰に強いグランドカバー。あと少しで、青と白の小花の饗宴が楽しめそうです。

下の写真は左からユーフォルビア・プルプレア、アメリカコマクサ、イカリソウです。どの子もひっそりと咲いていて、見落としてしまいそうな奥ゆかしさです。こういう控えめな存在に弱い私。キレイに撮ってあげるから、動かないでね‥。 カシャ、カシャ!

P5247335.JPG

P5247325.JPG

P5247320.JPG

P5247345.JPG

P5216500.JPG

 

 

 

 

 

  

  

 

通路を通り抜けて東側の花壇では、ユリ咲きチューリップの「楊貴妃」がお出迎え ♪

数年前に寄せ植えに使っていた球根。捨てるのが勿体なくてダメもとで植えたんだけど、 今年はまずまずの咲き具合です。

シラネアオイも、ずいぶん良くなってきました。植えたときは 超小の苗だったんだけどなぁ‥。時間ってすごい!

さて次に紹介するのは、南側の花壇。左から順番に、ユーフォルビア・キパリッシアス、開花したクルマバソウ、 八重咲きヤブイチゲです。

正確に言うと、八重咲きヤブイチゲが植えてあるのは 東側の花壇。半日陰が好きな植物で、落葉樹の根元に植えています。

P5247343.JPG

P5247349.JPG

P5247326.JPG

 

 

 

  

 

 

 

 

下の写真は、左がルナリア(銀扇草)、右がアメリカザイフリボク(ジューンベリー)です。 

P5247353.JPG

P5216486.JPG

ルナリアは2年草。毎年こぼれ種で出てくる株を、大切に育てています。

5月24日現在の我が家の庭、今のところはこんなもんでしょうか。

バラは新芽が展開し始めましたが、まだまだです。

スモークツリーや柏葉アジサイも、遠目には枯れ枝のように見えます。
今年はちょっと、植物の成長が遅い気がするなぁ‥。

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.