花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

旅行

望岳台

投稿日:

P9096044.JPG

今回紹介する望岳台は十勝岳の中腹にある展望台で、標高930m。

左の写真に写っている、噴煙の上がっている山がそれです。

その左隣が美瑛岳、そして美瑛富士と連なります。

青空に十勝連山は映えるけれど、秋の紅葉シーズンなら もっとキレイなんだろうなぁ‥。  

 

P9096060.JPG

P9096094.JPG

この望岳台、すぐそばに駐車場があるので誰でも簡単にここまで来ることができます。

パンプスを履いた観光客が、何組も来ては記念写真を撮っては戻って行きました。 

私はもう少し先までテクテク。

ガレ場の続く望岳台。ちょっと殺風景に見えますが、そこにはちゃんと高山植物の姿も ♪

な~んて偉そうに言いましたが、右上と左下の写真の植物は名前が判りませんでした。 

P9096112.JPG

P9096113.JPG

何だろう‥。

こちらの白い実の植物は、シラタマノキ。

左下の青い花は、ミヤマリンドウ。 

 

P9096109.JPG

P9096098.JPG

その下の白いお髭さんは、チングルマです。

チングルマの葉は、場所によっては既に赤く色づき始めていました。

 

 

望岳台は、ナキウサギが見られることで有名な場所です。ホントはナキウサギやシマリスのかわいい写真を載せたかったのですが、ナキウサギはボロボロのポンコツ写真だったし、シマリスは最後まで姿を見せてくれませんでした。 

これはリベンジするしかない! 樹木が美しく紅葉する頃にまたここに来たい、と想いを強くする おまさ なのでした~。 待ってろよ~、ナキウサギ~!

(おまけ) シラタマノキの右隣の植物、エゾノマルバシモツケと判明しました。少しすると葉が真っ赤に紅葉するそうです。 それから、一番上の高山植物は、イソツツジ。淡いピンク色に見えるのは冬芽だそうです。(情報をありがとうございました。)

P9085668.JPG

P9096137.JPG

 

 

 

 

 

 

(おまけのおまけ) 

展望台は駐車場のそばですが足場は悪いので、それなりの靴を用意しましょう。山の天気はころころと変わります。これからの季節は、防寒着をお忘れなく。

ナキウサギを見つけるのは思いのほか大変です。この日は2時間粘って、やっとチラッと見ることができました。運が良ければ会えるかも‥くらいの気持ちでお出かけくださいね ♪

-旅行

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.