花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

ちょっと地味かも‥

投稿日:

ここ数日は雨や鳥見で庭仕事をサボっておりました。久しぶりに庭を覗いて、もうびっくり!花壇にびっしりと芽を出した植物を発見。

P6179686.JPG

P6179658.JPG

え~、何だろう。草かなぁ?

それともブロワリアかなぁ?

あっ、そうだ。

もしかしたらこれは、ジギタリスの芽かもしれない。

まぁそうだとしてもこのまま放置はできないから、とりあえず間引きますか。 

あれ~?発芽していた芝の赤ちゃんも、なんだか元気がないなぁ。まだちゃんと根が張っていないから、このお天気でグロッキーなのかも。水遣りをこまめにするしかないか‥。

6月も中旬になり気温も急上昇。元気いっぱいに育つものもあれば、急激な変化に対応できず弱っているものもあり様々です。ちゃ~んと毎日庭に出て世話をしてやれば慌てなくていいのでしょうが、今自然界はベビーラッシュの時期。天気さえ良ければ、双眼鏡をぶら下げて ふらっと出て行く私。ごめんね、お花さん。許して‥。

そんな我が家の庭で、すくすくと育っている草花です。写真は左下が ミヤママタタビ、右下がスモークツリー(ロイヤルパープル)です。

P6157665.JPG

P6106249.JPG

 

 

 

  

 

 

 

ライラックの花を背景に写っているのは、スタンウエル パーペチュアル。隣はゲラニウム(ビオコボ)の蕾です。 

P6127052.JPG

P6106201.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

左下のオレンジの花は ユーフォルビア、右下は オダマキのブラックバロー。 

P6157668.JPG

P6179665.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

バラの咲かない庭は、まだ全体に地味。緑の中に、控えめな花がひっそりと咲いている感じです。

とりあえず、明日は伸びすぎたポヤポヤの芝をチョッキン、チョッキンとカットするかなぁ‥。 

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.