花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

凍てつく日々

投稿日:

このところ寒い日が続きます。
今日は久しぶりに最低気温が-10℃ほどありましたが、
昨日までは毎日のように-17℃から-19℃という厳しい冷え込みでした。
外に出ていると、冷気で顔はピリピリ。
長い時間じっとしていると、手足の感覚がなくなってしまいます。
ご近所の玄関フードについた、雪の結晶のような霜
PC204972.JPG
川縁の植物には、見事な霜の花
PC194574.JPG
まさに自然の造形美ですね~!
PC194572.JPG
冷え切った大気で、水辺の草木は
みんな白い衣をまといます。
PC183744.JPG
PC183726.JPG
PC183745.JPG
そんな寒さにじっと耐えている北国の生き物達を見ていると、
ぬくぬくと生活している自分がちょっと恥ずかしい~。
(でもこの生活、変えられな~い)
マガモさんに‥
PC183760.JPG
コガモさん
PC204699.JPG
PC204955.JPG
PC204735.JPG
PC205005.JPG
ダイサギさんに‥
PC204990.JPG
エゾフクロウさん
 
PC194526.JPG
PC194529.JPG
キタキツネや‥
PC205020.JPG
PC205023.JPG
越冬カワセミ
 
PC184347.JPG
そして、トビ‥。 
みんな、みんな、偉いねぇ。
PC163310.JPG
凍てつく大地に凍える大気。
外で生きる生き物にとっては、1日1日一瞬一瞬が戦いなんですね。
がんばれ~、みんな~。
おまさも、おまさなりに頑張るぞ~!

-自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.