イベント

雪まつり その3

 
さて、とうとう「雪まつり ぽんこつレポート」も最終回となりました。
最後を飾るのは、PARK AIR ジャンプ台で行われたフリースタイルスキーです。
 
高さ24m、全長60mの巨大なジャンプ台。
こんなものが公園にできちゃうんだから、北海道恐るべしですね。
P2094105.JPG
ジャンプ台には、今年から新たにモーグルコースが新設されました。
演技が披露される前に、入念にコースを整備
P2094103.JPG
さあ、いよいよ演技が始まります!
 
ご機嫌な音楽にのって、華麗に滑り、空中を舞うスキーヤー。
おぉ‥かっこいいぞ~!
P2094238.JPG
こんなポーズだって‥
P2094138.JPG
こんなポーズだって‥
P2094163.JPG
こ~んなのだって
P2094206.JPG
やれちゃうんです。
なにしろ、日本トップレベルだから ♪
P2094310.JPG
終盤に入り、複数のスキーヤーが次から次へとコースに飛び出します。
P2094294.JPG
盛り上がる会場
P2094372.JPG
すっかり暗くなった空を背景に、浮かび上がる2つのシルエット。
もはや人間業とは思えない‥。
P2094333.JPG
スキーヤーが滑り降りるたび、舞い上がった雪煙が顔に当たります。
この場を共有している実感が込み上げ、それはそれは感動の嵐でした。
 
 
P2094400.JPG
寒さを忘れて、心から楽しんだ数時間。
イベントの制作に係わった全ての人に感謝しながら、帰路につきました。
 
ありがとう~ 札幌!
ありがとう~ 北海道!
 
 
長々と続いた雪まつりシリーズ、
最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
 
 
おまけ
P2124672.JPG
あたしもエアーが得意なんです。
 
 

POSTED COMMENT

  1. natu より:

    おまさ様
    こんばんわ~
    ワァ~オ! って思わず叫んじゃいますねぇ~~
    雪まつりのおすそわけほんとにありがとうございました。
    「雪まつり」いつかはいくぞ~~~って行く気満々です。

  2. おまさ より:

    natu 様
    おはようございます、natu さん。
    そう言っていただけると私も嬉しいです。
    雪像の取り壊しが 今日から始まります。
    あっという間の1週間でした。
    ちなみに期間中の来場者数は236万7,000人で、
    過去3番目の多さだったそうです。

  3. katananke より:

    雪がないと開催できないイベントだし
    人手がないとつくれないし 吹雪く日もあるし、、
    うらかたさんがいっぱいの努力で
    こんな素晴らしいイベントが できるのですね、、
    それが多くの人の 出足をさそい 町の活性化につながり  来た人々の 感動も呼び起こし〜
    それぞれの地方にこのような 町おこしがいっぱいできて 経済がうわむいて 欲しいわ〜

  4. DUKEmama より:

    街中にこんなすごいジャンプ場が出来る事自体、とても信じられません!
    雪まつりって本当にBIGなイベントなんですね。北海道に行くより
    韓国・台湾に行った方が安・近・短な福岡県に住んでいるので
    一度も北海道の大地を踏んだことがありませんが、このレポート
    を見て、絶対に行きたくなりました~!

  5. おまさ より:

    katananke 様
    気温が上がり雨が降れば、氷像だって雪像だって解けちゃうし
    雪が降ればただの雪山になってしまいます。
    あれだけの大雪像をよいコンディションのままキープするのは、ホントに大変だったと思います。
    踏み固められてツルツルになった路面に砂をまき、スコップを入れる人、
    混雑でケガをしないように人の流れに気を配る人、
    他にもたくさんの裏方さんがイベントを支えてくれました。
    夢のような時間をありがとうと、心から言いたいです。^^

  6. おまさ より:

    DUKEmama 様
    そうかぁ‥福岡からだと韓国や台湾の方が近いんですね。
    もう少し近ければ行き来が楽なんですけれど。
    北海道はとにかく広いです。
    道も真っ直ぐで広いし、空も広い。
    機会があれば是非遊びにいらしてくださいね。
    いい所です。^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です