花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

その他

レ・ミゼラブル

投稿日:

昨日の午前中は、恵庭でもかなり激しく雪が降りました。
あれよあれよという間に10cmほどの雪が積もりましたが、
10時を過ぎた頃から陽射しも出てきて
お昼頃にはすっかり良いお天気になりました。
久しぶりに映画でも観に行くかな。
「レ・ミゼラブル」
P2215328.JPG
ビクトル・ユーゴーのあまりにも有名なこの小説を読んだのは、
いつだったか思い出せないくらい昔のこと。
‥で、映画を観てきました。
銀の燭台のエピソードは さすがに覚えていましたが、それでもやっぱりグッときました。
荒んだ自分を恥じ、生まれかわることを決心するヒュー・ジャックマン(ジャン・バルジャン)の
迫真の演技がすごかったです!
でも1番心が震えたのは、ラッセル・クロウ(ジャベール)の屋上の縁を歩くシーンでした。
細く尖った黒い靴が、暗闇の中 ゆっくりと踏み出されます。
地上と屋上のギリギリの境目を‥。
法と情の境目を‥。
まるで自分の存在価値を確認するかのように、ゆっくりと。
「神の道を行くのは俺」
夜空に向かってそう叫びながらも、その不確かさと危うさが切なくて泣けてきました。
ジャベールは最初から、ずっと迷っていたんだな。
無骨で不器用な男の、精一杯の叫びが聞こえてくるようで、涙が止まりませんでした。
あ~、映画って本当にいいものですね~。
※※※ ※※※
家に戻ってニュースで知りました。
足止めを食らって電車内で夜を明かした人が居たこと。
500本もの運休(JR)があったこと。
呑気に映画を観て楽しんでいたことに、ちょっとだけ良心が咎めました。
おまけ
P2215338-001.JPG
あぁ無情

-その他

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.