花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

動物

綿毛

投稿日:

からりと晴れた青空。
日中は25℃近くまで気温が上がり、
庭仕事は朝晩の涼しい時間が中心になりました。
日陰の好きな「リグラリア」や、春に植え替えた「アルケミラ モリス」は
昼間の暑さに耐えかねて ぐったりとしています。
雨が降らないし、風も強いからなぁ‥。
アルケミラには、水やらなきゃ。
※※※※ ※※※※ ※※※※
無理がたたったのか、1週間ほど体調をくずしていました。
内耳にある蝸牛のリンパ浮腫が原因で、
一時的に聴力が落ちてしまいました。
耳の中に水が入ったような不快感が続いて
何をするのも億劫でしたが、
先週の木曜日あたりから徐々に症状が軽くなり、今ではかなり改善されました。
完全復帰まであと1歩‥といった ところでしょうか。
で、とりあえず庭仕事を ぼつぼつと始めています。
庭では、ホスタ(ギボウシ)が大きく育ってきました。
P6035630.JPG
扇のようにきちんと折りたたまれていた アルケミラモリスの葉も
ふんわりと開いてきました。
今週中には花が咲きそうです。
P6065661.JPG
えぇ‥と、フウロソウはどうかな?
ビオコボは蕾がいっぱい‥。
ロザンネイには青い花がついています。
「さわら、お花がみんな大きくなったね~。」
振り返えると‥
さわらはタンポポの綿毛を相手に、
姿勢を低くしてお尻をふりふりしていました。
あはは‥。
そうか、さわら~。
今日の相手は、タンポポの綿毛かぁ。
P6065726.JPG
クルマバソウは満開になりました。
P6035633.JPG
ポレモニュームも劣悪な環境の中、
可憐な青い花を咲かせてくれました。
来年はシャラの根から守ってあげるからね。
P6035622.JPG
そして、私の大好きな花
チゴユリも、ついに花を咲かせました。
気を付けないと見過ごしてしまいそうな小さな花。
弓なりになった細い花茎の上に、うつむき加減にひっそりと咲きます。
P6055646.JPG
体調が今ひとつでしたが、ほぼ完治?
今年もオープンガーデンを考えております。
期間は 6/20~7/20の1ヶ月間。
6/27~7/10の2週間は、庭を開放予定です。
開放期間は、どなたでも自由に庭の中をご覧頂けます。
お気軽にどうぞ。
「ガーデニングの花咲かおまさ」の facebook ページはこちらです。

-動物,

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.