花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

ガーデンめぐり

イコロの森へ その1

投稿日:2014年9月11日 更新日:

 
今朝は稲光と雨の音で目が覚めました。
鉛色の空の向こうで、ゴロゴロと雷の鳴る音が聞こえます。
 
花友とイコロの森に出かけたのは、一昨日。
青空の広がる、気持ちの良い日でした。
 
青い靴を履いた花友は、「私は 『晴れ女』 だ。」 と笑います。
彼女が恵庭を離れた途端、雨が降り出したところを見ると
あながち あり得ない話ではないのかもしれませんね。(笑)
 
睡蓮(ヒツジグサ)
P9090131.JPG
小さな池に美しい睡蓮が咲いていました。
それは羽化したての蝶のような 傷みのない完璧な美しさでした。
まいった‥。
そういう美しさでした。
 
 
キミキフーガ
 
大株のキミキフーガが 白い花を咲かせていました。
風が吹く度、一斉に同じ方向に花穂が揺れます。
 
私よりずっと大きい。
多分、2mは超えているだろうな。
ウチの貧相なキミキフーガとはえらい違いだ。
 
P9090100.JPG
 
ホトトギス
 
近所の公園の植え込みの中に、
雑草に混じってひっそりと咲いているホトトギスがありました。
 
毎年花を見るのを愉しみにしていましたが、2年前からパタリと花を見なくなりました。
枯れてしまったのでしょうか。
 
ナーサリーで ホトトギスのポット苗を見つけたときは嬉しかったぁ。
 
花友と一緒に1番いい苗を選びました。
( どれもいい苗なんですけれどね。)
 
P9090069.JPG
 
ガマズミの仲間?
 
真っ赤な実と緑の葉の対比がなんとも美しい‥。
花だけでなく美を愉しむことのできる植物って、お得です。
 
P9090070.JPG
 
フクシア
 
フクシアはみんな耐寒性がないと思い込んでいましたが、
そうでないのもあるのですね。
 
地植えのフクシアは想像を超える大株でした。
 
P9090061.JPG
 
セダム( オータム ジョイ )
 
セダムの花にヒョウモンチョウの仲間が集まっていました。
遠慮なくおあがり。
 
P9090105.JPG
 
アスチルベ
 
花後なのに、こんなにもきれい。
ふんわりと優しげな風情です。
欲しいな‥これ。
 
P9090091.JPG
 
 
おまけ
 
P9110004.JPG
遠くでゴロゴロ鳴っていた雷が、光ったと思った次の瞬間、ドカーン!
 
さわらを見ると、置物のようになっていました。
ピクリとも動きません。
そばに行っても固まったままです。
 
抱き上げると、少し安心したようだけれど
尻尾は垂れたまま動きません。
 
よほど怖かったのでしょう。
よし、よし、よし。
 
そうか‥。
さわらはあんまり怖いと固まっちゃうんだね。
 
花友のワンコちゃんは、吠えるんだって。
 
 

-ガーデンめぐり
-, , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.