花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

ガーデンエリア 花の拠点はなふるを歩いてみた

投稿日:

 

道の駅(恵庭)に隣接する ガーデンエリアを散策してきました

広い敷地は7つのテーマガーデンに分かれていましたが

噂通り どれも素晴らしいものでした

 

特に印象に残ったものを いくつか紹介したいと思います

 

 

 

クールカラーのお手本のような植栽は 青好きの私には「よだれもの」

その中でも ここのボーダーガーデンはすごかったです

この時期は カマシア や ハナシノブ サクラソウ(白花) 八重咲き西洋オダマキが目立っていましたが

ジャーマンアイリスが開花すれば 更にパワーアップすること間違いなし

パッと見にはわかりませんが 花壇の中には フェスツカ や タリクトルム

ラベンダー アサギリソウ なども植えられていて

季節が変わっても楽しめる ハイクオリティーのボーダー花壇でした

 

 

こちらは 手前から キャットミント オリエンタルポピー チャイブの洗練された組み合わせ

オリエンタルポピーとチャイブの間の黄緑色の植物もいい仕事をしていますが

残念ながら 何が植えてあったか思い出せません

今度 確かめておきますね

 

そして庭園のあちこちで その存在感を遺憾なく発揮していたのが このアリウム

いったいどれほどの球根を植えたんだろうという数で 圧倒されました

アリウム

 

一転 こちらは赤が主役のドライガーデン

青好きではありますが これも‥いい!

完成度の高い植栽に釘付けでした

手前のグラスは カレックス?

 

パープルセージ ラムズイヤー ユーフォルビア

 

ユーフォルビア

 

広々としたガーデンエリアには ラベンダー畑やビオラの花壇などもあって

散歩にはもってこいです

 

きっと来年には

植栽された木々が 一回り大きくなって

美しいオベリスクにスイカズラが絡みついて

コロナ禍も収まって たくさんの人で賑わうんだろうな

 

 

そうなるといいな

すごいな 恵庭

 

 

 

おまけ

あたしも見てみたいですけど 猫って入れます?

 

 

 

-
-, , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.