草花

ユニーク ルナリアの種

 

ルナリア( ゴウダソウ / ギンセンソウ )

学名:Lumaria annua  アブラナ科 ゴウダソウ属 2年草

 

こちらは ルナリアの果実をばらした写真です

ポテトチップスのように見えているのが果皮で

平らになったコーヒー豆のようなのが 種子

一番奥の チョコチップクッキーのそっくりさんは 果皮に種がついた状態です

 

で こちらが 果皮と種を取り除いて残った隔壁

上の「チョコチップクッキー」が この透明な隔壁の両側についていたわけです

なかなかユニークでしょ

隔壁はとても美しく ウエディングブーケにも使われていると聞きます

茶色い果皮は 指で簡単に外せますので

機会があれば 是非お試しあれ

 

こちらはクレマチスの果球

これも なかなかユニークな形をしています

果球についた雨粒の美しいこと

花後も楽しめる植物 いいですね

 

シモツケ ファイヤーライト

 

マイヅルソウ 果実

 

いつの間にか8月も後半

野道では ススキやハギが目立ち始め トンボをよく見かけるようになりました

今週後半は少し暑さが戻ってくるようですが

季節は着実に秋に向かっていると感じます

 

寒冷地では そろそろ宿根草の植え替え時期

週末の夏の名残りが終わったら ひとつ がんばるとしますか

 

 

 

おまけ

鳥見の合間に石拾い

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. katananke05 より:

    きれいな 石ですね〜
    穴があいたのは なんでこのような穴がいっぱいあいたのかしらね、、
    「ブラタモリ」がすきですが あれで石への魅力
    よくわかりますね〜  ながあい長い 地球の歴史を垣間見ることができる、、

    • omasa より:

      katananke05 様

      なかなか鳥が現れず 待ち時間に草花や昆虫の写真を撮ることはありましたが
      石拾いは初めてでした(笑)
      あとで 石や化石に詳しい友だちに
      『 赤っぽいのはチャートで 手前の細長いのは貝がらみ 他のは 蛇紋石かな 』
      と教えてもらいました
      穴のあいた石は サワラの肉球やオカリナに似ていて面白かったので持ち帰りました
      貝以外はみんな普通の石ですが 私にとっては特別の石です

  2. ここよこ より:

    花後も楽しめるというのは
    とても魅力的です!
    ルナリアの花が
    まさかポテトチップスや
    チョコチップクッキーに変化していたとは!(笑)
    そしてその中に
    美しい透明な隔壁が隠れているのですね。
    うーん、面白いです!(笑)
    雨粒の光るクレマチスの果球も美しいです!

    宿根草の植え替え今年こそ
    やらなくてはと思っていました。
    今日は雨なので(明日も予報では雨)
    雨が止んだらとりかかろうかしら・・・

    穴の空いた石、面白いですね!
    水の力で穴が空いたのでしょうか?
    石の世界も興味深いです。

    • omasa より:

      ここよこ様

      チョコチップクッキーとコーヒー豆は ちょっと無理があるかもしれませんね(笑)
      でもポテチのクオリテイーは なかなかのものでしょ

      最近よく雨が降りますよね
      明日からはジメジメとした蒸し暑さがやってくるらしいし
      植え替え 少し先に延ばすかな~

      穴のあいた石 面白いでしょ
      貝の仲間や軟体動物のなかには 石に穴をあけるのもいるそうですから そのせいかもしれません
      石の世界も奥が深そうです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です