花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

冬景色

投稿日:2018年2月3日 更新日:

 
厳しい寒さが続いています
今朝の恵庭の最低気温は-16.6℃
昨日は-22.2℃
さすが北海道です(笑)
 
 
樹氷
木々の枝にびっしりとついているのは 雪ではなく氷の結晶です
 
冬晴れの空に映える樹氷
美しいですね~
 
P2020049.JPG
 
 
アスファルト
アスファルトに張り付いた厚い氷
 
車に踏まれてできた氷のひびが
陽の光に反射して 輝き揺らめいて見えました
 
まるで水の中を覗き込んでいるような 不思議な感覚
きらきら ゆらゆら
 
P2020127.JPG
 
 
しぶき氷
公園を流れる小さな川にできた しぶき氷
これを見ると どうしても写真を撮りたくなっちゃうんです
 
そして 今回ようやく気が付いたんです
ピントがあまいのは 橋が揺れているからだって
気付くの 遅すぎ‥
 
P2020205.JPG
 
 
床下の蜘蛛の糸
長都沼展望台の階段を上っている途中
隙間から 蜘蛛の糸が見えました
糸には氷の結晶がびっしりとついています
 
樹氷と一緒
神様は公平ですね
 
P2020151.JPG
 
 
長都沼
長都沼はほとんど結氷していました
(積雪のないネイビーブルーの部分も カチンコチンに凍っています)
 
わずかに開いた水のそばで
ハクチョウが10羽ほど羽を休めているのが見えました
 
P2020145.JPG
 
 
白い妖精 シマエナガ
ジュルジュルと鳴いているのは シマエナガ
混み合った枝の中を行ったり来たり
 
寒さなんてなんのその
白い妖精は元気いっぱいでした
 
P2028793.JPG
 
 
雪原と樹氷とキタキツネ
昨日運転中 樹氷のそばで
それはそれは美しいキツネを見ました
 
広大な雪原と光り輝く樹氷の森 そこに佇む1匹のキタキツネ
 
その美しく幻想的な光景に心揺さぶられ
思わず車を路肩に停め 窓越しに再確認
 
こちらに気付いたキタキツネは
静かに樹氷の森へと消えてゆきました
 
はぁ なんてきれいな‥
 
写真こそ撮れませんでしたが
素晴らしいものを見せてもらった嬉しさで胸がいっぱいになりました
心に残る出会いでした
 
P2020126.JPG
 
 
厳しい寒さを逆手にとって 各地で冬の催しが開かれます
雪まつりに 氷濤(ひょうとう)祭り 小樽雪あかりの路 流氷まつり
 
恵庭でも今日から キャンドルイベント
えにわシーニックナイトが始まります
犬ぞり大会もね
 
風邪もすっかりよくなったし いっちょ楽しみますか!
 
 
おまけ
 
P1280011.JPG
わたしは寒くても平気です
 

-自然
-,

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.