花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

夕暮れどき

投稿日:

 

枯れ葦の向こうに見え隠れする エゾシカのオス

 

広大な自然の中のように見えるけど

 

引きの写真だと こんな感じ

背景の建物は 2018年のブラックアウトで話題になった 苫東厚真火力発電所です

あれからもう1年半近く経ったんですね

地震直後は道のあちらこちらに ひび割れやら陥没があって

いたるところが通行止めになっていましたが

復旧工事が進み 今はかなり自由に行き来できるようになりました

 

夕暮れ時

 

林の中に エゾシカのメスの群れを見つけました

一回り大きな鹿は お母さん鹿かな

片時もこちらから目をはなしません

 

遥か遠くの高木には ワシらしき鳥の影

 

あっ 飛んだ!

茜色に染まり始めた空に 鳥のシルエットが浮かび上がります

 

オジロワシだ

2mを超えるオジロワシが 夕暮れの空を舞い

 

 

潜んでいたカワアイサ(オス)が 小川から飛び立ちます

 

枯れ葦のそばに見えているのは キタキツネのようです

獲物でも見つけたのでしょうか

頭を雪に突っ込んで なにやらごそごそしています

 

私がスーパーで食料品を買っているとき

バラエティー番組を観て笑っている その瞬間

キタキツネが雪原を歩き回り エゾシカが草を食んでいる

きっと忘れちゃいけないんだろうな

そうしないと 大事なことを見失ってしまいそうな気がする

 

 

おまけ

キツネさん ってあたしより小さい?

 

 

-自然
-, , ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.