自然

氷点下5℃

PB168533.JPG

PB168566.JPG

今朝は冷え込みました。

恵庭の最低気温は、氷点下5℃だったようです。

うう‥さぶ!

庭にも霜が降りていて、落ち葉や草花も白い薄化粧をしていました。

芝の上を歩くとシャリシャリという音がして、冬がやって来たんだなぁ‥と実感。

 

PB168573.JPG

ユーフォルビアのシックな葉も、寒さで少し縮れたように見えます。

後ろに見えているフウチソウは、すっかり黄色くなっていました。

寒さで冷たくなった指を吐く息で温めながら 床下の通風孔を閉め、配管のヒーターのスイッチをONに。

ママさんダンプと雪かきの道具をガレージの奥から引っ張り出して‥・。

よし、こんなものかな。

 

水溜りには氷がはっていて、イチョウの葉がガッチリと閉じ込められていました。

11月16日。 今朝は、北国の長い冬が始まったことを知らせるような 寒い寒い朝でした。

PB168591.JPG

PB168610.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. カタナンケ より:

    ううぅ、、氷点下ですか、、
    さぶ〜
    氷に閉じこめられた 黄色い葉が きれいですね、、

  2. 山栗 より:

    氷点下5度ですか。冷え込んでいますね。
    「北国の長い冬の始まり」ですか、「冬来りなば春遠うからじ」。来年の春を夢見ましょうか。
    ところで「ママさんダンプ」って何なんでしょうか?

  3. おまさ より:

    カタナンケ様
    寒いです。でも、おかげでこんな面白いものが見られました。
    今年も寒さの中、カメラを片手に歩き回りますよ~♪

  4. おまさ より:

    山栗様
    冷え込んできました。
    でも実は私、この寒い冬が嫌いじゃありません。
    霜の花とか、川霧とか、サンピラーとかを狙って
    寒い日の早朝にカメラをぶら下げ外出を致します。
    「ママさんダンプ」は除雪用具です。
    メーカーによっては、「スノーダンプ」なんて呼ばれることもあるようです。
    持ち手のついた、大きな角型シャベルのようなもので、
    一度にたくさんの雪を運ぶのに使います。
    ちなみに、私も北海道に来て始めて「ママさんダンプ」を知りました。

  5. びびまま より:

    おまささんの手にかかると、ただの水溜りも輝きますね。
    「ママさんダンプ」、東京にいる姉のだんなさんに言ったら「え?」
    「何?」って、3回くらい聞かれました。
    「女の人でも使いやすいように改良されたから、ママさん」
    って、やっと、わかってもらいました。(笑)

  6. おまさ より:

    びびまま様
    うふふ‥。3回の聞きなおし。解ります。
    インパクトのあるネーミングですよね。
    ママさんダンプはなんでも複数メーカーの登録商標だとか。
    サビオやバンドエイドみたいなもののようですね。^^
    今日も冷え込んで霜が降りました。
    あの水溜りもきっと、またガチガチに凍りついていることでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です