花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

公園を歩く

投稿日:

PB138399.JPG

PB138409.JPG

  

 

 

 

 

 

   

 

やっと長い雨が途切れました。 家の周りの落ち葉を片付け、鳥見に飢えていた私は 大急ぎで恵庭公園へ。

日が射しているというのに道はまだ湿っていて、公園の森は、ひっそりとしていました。 

入り口で まるで森の番人のようなハシブトガラスがチラリと私を見たけれど、そのままプイ‥。そんじゃあ、まぁ ちょいと失礼しますよ。

PB138367.JPG

う~ん、シジュウカラにゴジュウカラ。ヤマガラかぁ‥まだ冬鳥はそれほど来てないみたいだなぁ‥。

コゲラが鳴いてる。‥あれ?なんかいる。何?

高鳴る胸。だから鳥見は止められない。

葉が落ちて殺風景になった公園で、黄色いカラマツや真っ赤に色づいた葉が目を引きます。 まるで、
最後の秋を楽しんでいるみたい‥。

  

PB138080.JPG

PB138103.JPG

こちらは恵み野中央公園。

真っ赤なナナカマドの実が、青空にくっきり!

気持ちがいい‥。

 

 

群れになって飛んでくる鳥がいます。あれは‥ツグミだ!冬鳥のツグミがやって来ました。赤いナナカマドの実を夢中で食べています。

PB138322.JPG

PB138138.JPG

ハマナスの葉は黄色くなり、ふっくらとしていた実はシワシワになっていました。

季節の移り変わりの時期は、外歩きが特別面白い ♪

 

だから、雨が止むと待ちきれないように表に飛び出してしまうのです。

-自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.