自然

公園を歩く

PB138399.JPG

PB138409.JPG

  

 

 

 

 

 

   

 

やっと長い雨が途切れました。 家の周りの落ち葉を片付け、鳥見に飢えていた私は 大急ぎで恵庭公園へ。

日が射しているというのに道はまだ湿っていて、公園の森は、ひっそりとしていました。 

入り口で まるで森の番人のようなハシブトガラスがチラリと私を見たけれど、そのままプイ‥。そんじゃあ、まぁ ちょいと失礼しますよ。

PB138367.JPG

う~ん、シジュウカラにゴジュウカラ。ヤマガラかぁ‥まだ冬鳥はそれほど来てないみたいだなぁ‥。

コゲラが鳴いてる。‥あれ?なんかいる。何?

高鳴る胸。だから鳥見は止められない。

葉が落ちて殺風景になった公園で、黄色いカラマツや真っ赤に色づいた葉が目を引きます。 まるで、
最後の秋を楽しんでいるみたい‥。

  

PB138080.JPG

PB138103.JPG

こちらは恵み野中央公園。

真っ赤なナナカマドの実が、青空にくっきり!

気持ちがいい‥。

 

 

群れになって飛んでくる鳥がいます。あれは‥ツグミだ!冬鳥のツグミがやって来ました。赤いナナカマドの実を夢中で食べています。

PB138322.JPG

PB138138.JPG

ハマナスの葉は黄色くなり、ふっくらとしていた実はシワシワになっていました。

季節の移り変わりの時期は、外歩きが特別面白い ♪

 

だから、雨が止むと待ちきれないように表に飛び出してしまうのです。

POSTED COMMENT

  1. katananke より:

    こちらは晴天が続いてましたが
    今日月曜のさっき、、ゆうがたから 小雨、、
    暖かく部屋もきょうはヒーターをつけてない、、
    うちのにわにもあさ 四十雀が 窓の外に、、
    胸の茶色がきれいでした、、
    もっとカラフルな黄連雀とか 黄せきれいとか
    みたいなあ〜

  2. カタナンケ より:

    ↑ いま図鑑で確かめたら 窓の外のは
    やまがらでした! わあ〜い うれしいな、、
    時々見ますよ、、

  3. 山栗 より:

    野鳥は不思議ですね。
    庭の鳥の餌台にヒマワリの種を置いておくと、真っ先にやってくるのがヤマガラです。どこで見ているのかな。それもすごいスピードで」飛んできて種を咥えると、また水平に飛んでいき少し離れたところでゆっくり食べているようです。
    ヤマガラが来ると、他の鳥たちも「何かありそうだな」と寄ってくるのですね。

  4. おまさ より:

    Katananke 様
    お返事がすっかり遅くなってしまいました。
    ごめんなさい。
    ヤマガラが見られましたか。よかったですね ♪
    茶色い胸やお腹がトレードマークのヤマガラ。
    ホントにかわいいですよね。
    キレンジャク(本州ならヒレンジャクかな‥)は、確かにキレイな鳥ですよね。
    カップに描けたら、きっとステキでしょうね。
    リンゴが好きだけど、ヒヨドリがわんさか来ちゃうかも‥。^^

  5. おまさ より:

    山栗様
    カラ類はヒマワリの種が好きですよね。
    くわえた種を両足で固定して、
    コンコンとつつきながら上手に食べますよね。
    仕草がかわいくて、見ていて飽きません。
    ヤマガラは警戒心が少なくて人馴れしやすいとか‥。
    でも我が家では、黒いネクタイのよく似合う
    シジュウカラが一番にやって来ます。
    小鳥の集まる庭、ステキですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です