花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

動物 自然

早春に見つけた

投稿日:

夏を思わせるような陽気が続いていましたが、今日は冷え込みました。
朝の最低気温が-2.3℃。
2 時になっても、気温が13℃に届きません。
そんな中、恵庭公園のエゾエンゴサクが満開になりました。
P4280039.JPG
鮮やかな青が 林床を彩ります。
混じりけのない透き通った青です。
落葉樹の葉が芽吹き始めました。
やがて地面に陽の光が届かなくなる頃、
エゾエンゴサクは地上からすっかり姿を消してしまいます。
来年の春になるまで、静かに地下で眠るのです。
P4280072.JPG
ウトナイのネイチャーセンター近くで、冬眠から目覚めたシマリスに出くわしました。
片手に乗るくらいの小さなシマリス。
P4280167.JPG
潤んだ黒い瞳でこちらを見ています。
目が覚めたんだね。
今年もよろしくね。
P4280166.JPG
こちらは、おっぱいの大きなエゾリス。
もう子育てが始まっているのでしょうか。
P4280134.JPG
下は北大研究林のエゾリス。
長~い耳毛は冬の名残りです。
おまえ、かわいすぎるぞ‥。
P4280210.JPG
おまけ
P4277239.JPG
スッピンだからダメです‥。

-動物, 自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.